ピクシブ百科事典

不思議の探求者・アリス

ふしぎのたんきゅうしゃありす

「不思議な世界、素敵な世界!」
目次[非表示]

概要

スマホ用カードゲーム「Shadowverse」に登場するカードの一つ。
同じCygamesによるゲーム「神撃のバハムート」に登場するアリスと同一人物。
カードイラストも、神撃のバハムートの「ファンテサイズ・アリス」の1段階目と4段階目を用いている他、声優もあちらと同じく佐倉綾音氏が担当している。

収録カードパックは第5弾「ワンダーランド・ドリームズ」。
不思議の国のアリスの他にも様々な童話をモチーフにしたカードが多く収録された同パックの看板役であり、PVやCMなどにも登場している。

カードスペック

種類フォロワー
クラスニュートラル
レアリティレジェンド
コスト4
進化前攻撃力:3 体力:4
能力(調整前)ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1する。
能力(調整後)ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+1/+0する。
進化後攻撃力:5 体力:6
能力-
CV佐倉綾音
収録セットワンダーランド・ドリームズ

※ファンファーレ…手札からPPを支払って場に出たときに発動する能力。

カード性能とその顛末

ワンダーランド・ドリームズのコンセプトである「ニュートラルの強化」を体現するフォロワー。シャドウバースでは初となる、手札にあるフォロワーの能力値を強化する効果を持つ。
デッキの大部分をニュートラル・フォロワーで固めることで、ロイヤルの「セージコマンダー」の強化版のように使用することが可能。
また同カードパックには、ニュートラルカードの他に各クラスの固有カードにもニュートラルを指定するカードが多数収録されており、それらを用いて各クラスごとに微妙な変化を付けることができるようになっている。

登場直後(2017年7月)の環境では、序盤から積極的にニュートラル・フォロワーを展開し、そこにアリスを出す事で盤面を一気に強化する戦術で大活躍した。
カードの枚数によらず一律で強化するという性質上、低コストのニュートラル・フォロワーとの相性が良く、アリス以下のコスト帯のカードが8割以上ニュートラルであるという構築も珍しくない。それにより同環境では、異なるクラスのリーダー同士が対戦していても中盤まで使用するカードが全く同じ、といった光景も散見された。

アリスバース


この偏った環境に対し、「ニュートラルバース」「アリスバース」「運営の頭がワンダーランド」などと皮肉られることも多々あった程。特に前述した低コストニュートラル・フォロワー達のうち、3/1/2で自ターン終了時に1/1/2のゴブリンをトークンとして呼び出す「ゴブリンリーダー」は一枚で複数のニュートラルを並べられ、コスト面でもガッチリと噛み合った。

不潔な世界、ふしだらな世界


そのため、気づいたら場には、アリスの他は強化されたゴブリンで埋め尽くされているという光景が発生することも多く、可憐な見た目のアリスが醜悪な外見のゴブリン達を率いてるというギャップがネタにされたことも。
結局、アリスとの能力相性が良すぎた同カードは、2017年7月31日に実施されたアップデートにて4/2/3へと弱体化調整を受ける。その一方でアリス自身は他のレジェンドカードが弱体化されたのを尻目に上述のカード性能を維持。まさにかわいいは正義
……と思いきや、2017年9月下旬、新弾「スターフォージド レジェンズ(星神の伝説)」が発売。カードパックを買わせるための目玉景品としてはもはや用済みだとばかりに効果を+1/+0に下方修正されてしまう。現実は非情である……。

なんにせよ、進化時の「この世界を変えないと!」という台詞どおり、シャドウバースのゲーム環境を大きく揺るがした一枚だったと言えるだろう。

関連イラスト

わんだーらんど!
不思議の探求者・アリス


ワンダーランド・ドリームス!
不思議の探求者・アリス



関連動画



関連項目

Shadowverse Cygames
アリス(神撃のバハムート)

pixivに投稿された作品 pixivで「不思議の探求者・アリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128551

コメント