2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:小倉唯

概要

人気絶頂中の超有名アイドル少女。ネクロマンサークラスの使い手。12歳→15歳(シャドウバースF)。
自分の『特別』さに、少し嫌気がさしている。
普段は隠しているが、お化け等怖いものが好き。
自分のファンの事を「お兄ちゃん・お姉ちゃん」と呼んでいる。

母親がマネージャーを務めているが、スマホ内の登録を「マネージャー」としていることや母の命令で使いたいカードを使えないことに不満を抱いている等、その関係は良好なわけではない様子。

全国大会編

第4話では普通な事にコンプレックスを抱く、天宮ミモリと出会い、バトルを行う。敗北するもアリスを勇気付けることが出来た。

第8話ではEcila(アリス=ALICEの逆さ読み)と名乗り、全国大会に出場。
ヒイロの第1回戦の相手として現れ、敗退後、ヒイロから「お前の本気のバトルを見てみたい」という言葉を送られる。

シャドウグランプリ編

ミモリと共にジュスティーヌ姉妹とタッグバトルを展開・勝利。
直後、ミモリともバトルを行い、互いのコンプレックスである特別と普通を認め合った末に以前とは逆に勝利する。

シャドウナイツのドライに勝利したことでゴールドランクに昇格し、最後の試練ではフィーアに勝利したことで世界を救う戦いに身を投じる。

シャドウバースF

アイドル


続編となるシャドウバースFでもエンディングテーマは続投の為か、直前特番で告知された際にはアリス再登場に驚く視聴者もいた。『F』では普段身につけている帽子はそのままに髪が伸び、ツーサイドアップに変わっている。

本編上では第14話までの段階で出番はなく、他の人物を介して言及されるにとどまっていた。

余談

エンディングテーマは演者である小倉唯が担当しているが、それゆえか、アリスが目立っている。

関連タグ

シャドウバース(アニメ) 天宮ミモリ

ルナ(シャドウバース):元原作版における中の人繋がり。彼女もアンデッドに関係するのだが……。後半クールでは、新オープニングにも姿を見せている。そして、実際に邂逅も果たした。

セブンズストーリー:コラボで参戦することになった。

輝木ほまれ:中の人が同じだがアリスとは逆にお化け嫌い。
スラシル:中の人が同じかつ禍々しい雰囲気繋がり。こちらは大人の女性。
マイサンシャイン:アイドル、本来は怖いカードを多用するが所属の関係で自由なカードが使えない、中の人はEDも歌う(ただしこちらはマイサンシャイン名義)と共通点が多い。

関連記事

親記事

シャドウバース(アニメ) しゃどうばーす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「黒羽アリス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「黒羽アリス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1985893

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました