ピクシブ百科事典

世良雅志

せらまさし

海堂尊の小説「極北シリーズ」「黒い西暦シリーズ」の主人公の一人。海堂作品の登場人物。
目次[非表示]

登場作品


  • 東城大学の医学生であり、当時はサッカー部に所属していた。(チーム・バチスタの栄光に登場する垣谷は、サッカー部の先輩)
  • 1988年、同大学医学部付属病院総合外科学教室(通称・佐伯外科)に所属。講師として赴任した高階権太や、「オペ室の悪魔」渡海征司郎と出会う。
  • 1990年、佐伯院長の命に従い天城雪彦を日本に呼ぶ役目を担わされる。
  • 2008年、極北市民病院に院長として着任。

関連イラスト

佐伯外科のマスコット
さくらの雪


関連タグ

高階権太 渡海征司郎 天城雪彦 花房美和 今中良夫

関連記事

親記事

桜宮サーガ さくらみやさーが

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「世良雅志」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165149

コメント