ピクシブ百科事典

二代目キセキ

にだいめきせき

もしも漫画『黒子のバスケ』の原作より未来に、彼らとは別のキセキの世代が現れたら、という想定で進む話に付けられるタグ。
目次[非表示]

概要

漫画『黒子のバスケ』の原作より未来に「彼らとは別のキセキの世代が現れたら」、というif設定で書かれる未来捏造二次創作
その多くは小説であり、中でもくろちゃんねる形式が多数を占める。

基本的に未来の世界であり、だいたい10年後程度。しかしpixiv内で二代目キセキ人気が高まると、更に未来の話も出てきた。
未来でのキセキの職業はファンブックifの世界を参照にしているもの(緑間医者紫原パティシエなど)に加え、何故か黒子小説家黄瀬俳優青峰火神NBAの選手、赤司社長(もしくは総帥)というのが多い。またその場合、高尾アナウンサーであるパターンもよく見かける。

多く描かれる傾向にある展開としては、
二代目キセキがその才能ゆえに傲慢に振舞う
        ↓
二代目キセキの存在を知る原作キャラクター達
        ↓
上には上がいる、チームの大切さなどを色々思い知らせてやる!
        ↓
黄瀬(もしくは高尾)が二代目を挑発
        ↓
赤司の力で初代VS二代目がテレビ放送
        ↓
試合でキセキ無双
というものがテンプレ

ここに高尾などが参加する話もかなりある。また、生意気なキセキの帝光時代を彷彿とさせる二代目キセキが多い中、逆にかわいらしい二代目キセキも出始めた。

更に相棒組が戦うもの、無冠の五将が混ざるものもいくつか存在する。灰崎がいる話も珍しくない。

また司会が、黒子を見つけられる高尾、もしくは伊月である確立がかなり高い。
また二代目方に彼らのような目を持っているキャラがいることも。

初代はバスケではあまり知られていないか、忘れられている、という設定が中心。
また、それぞれの仕事ではかなり有名だったりもする。

前述の通りくろちゃんねるで実況されている形で進むことが多く、だいたい関係者が紛れているのが様式美。

注意

あくまで、二次創作であることに加え、未来捏造である。
また、二代目をプギャーするのが目的な物が大半であること、設定上オリキャラが大勢出てくることを理解した上での閲覧を。

関連タグ

二次創作 オリキャラ

pixivに投稿された作品 pixivで「二代目キセキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1749

コメント