ピクシブ百科事典

演:岡田理江

概要

五代みのりの同僚である保育士。第9話で初登場。
既婚者であり、中盤ではお腹に子供を宿していた。

第27・28話ではみのり達と一緒にプールに出かけていたが、帰る途中でゴ・ベミウ・ギとすれ違っており、帰宅後にニュースで他の客達がベミウのゲゲルで殺害された事を知って気を失ってしまった。
元々、未確認生命体の出現で胎内の子供の未来に不安を感じており、前述の現場で自分も犠牲者になっていたかもしれない事実にショックを受けていた。
目が覚めた後は「幸せになれるのかな? 今みたいな世の中に生まれて」と落ち込んだものの、付き添っていたみのりに励まされた事で元気を取り戻していた。

第34話では妊婦となって平和な生活を送っている様子が描かれている。ちなみに同話の冒頭が残虐非道なゲゲルの被害にあった少年が家族の目の前で命を落とすという皮肉な場面となっている。

最終回では男の子を出産しており、「雄太郎」と名付けていた。

関連タグ

仮面ライダークウガ 五代みのり
保育士 ショートヘア

関連記事

親記事

仮面ライダークウガ かめんらいだーくうが

兄弟記事

コメント