ピクシブ百科事典

剣竜(遊戯王)

そーどどらごん

遊戯王OCGに登場する恐竜族の通常モンスター。「剣竜」と表記して「ソード・ドラゴン」と読む。
目次[非表示]

カードテキスト

通常モンスター
星6/地属性/恐竜族/攻1750/守2030
全身にカタナのトゲがついた恐竜。突進攻撃をする。

概要

原作マンガにてダイナソー竜崎が使用した恐竜族通常モンスター
初期の頃に数枚ばかり存在した、何故か中途半端な数値のステータスを持ったモンスターの中の一体。守備力2030という数値は今現在この剣竜以外では見られないもの。また、攻撃力1750も決してありふれているとは言えないステータスである。

原作、アニメOCGという三種類の媒体において、特徴や能力、境遇などが悉く一致しないという謎の待遇を受けているモンスター。
例えば・・・

  • 原作とOCGカードでデザインが違う(メイン画像は原作の姿で、OCGでは手足や尻尾の形状、全体のカラーリングなどが異なる)。
  • 原作ではレベル5だったが、ステータスの関係かOCGではレベル6。
  • 原作ではなんだかんだ登場してからデュエル終了寸前までずっと場に残っていたが、アニメでは炎の剣士にあっさり倒される。
  • フレーバーテキストに「突進攻撃をする」と書かれているのに原作やアニメでは尻尾がメイン武器。
  • 原作では相手の能力変化を無視する効果モンスターだったが、その能力が削除されて通常モンスターとしてOCG化されている。

原作やアニメオリジナルのモンスターがOCG化されるにあたって別物のように変わってしまうことはよくあることではあるが、ここまで多方面に渡って描写が一定しないモンスターとなるとさすがに珍しい。

ちなみに割と初期の頃の上級モンスターであり、現在ではリリース1体を必要とするレベル6モンスターとしては力不足なのは否めない。恐竜族の通常モンスターであるため、ロストワールドの恩恵を最大限に受けられるという強みはあるが、フロストザウルスランスフォリンクスが存在する現在ではその点を売りにするのは厳しいと言わざるを得ない。

関連項目

恐竜族
ダイナソー竜崎

剣竜 ソードドラゴン

関連記事

親記事

恐竜族 きょうりゅうぞく

兄弟記事

コメント