ピクシブ百科事典

吉田愛果

よしだまなか

漫画・アニメ「やがて君になる」の登場人物。

隠し事されるのはちょーっと寂しいね?

CV:芳野由奈

概要

燈子沙弥香の友人でありクラスメイト。
五十嵐みどりとは特に仲が良く大抵一緒に行動することが多く周りからは中学時代からの付き合いではと思われがちだがお互いに知り合ったのは高校生になってからとのこと。言動は軽くあまり物事を考えずに思ったことを言うタイプでその言動にみどりからよくツッコまれる。
その言動からしてお世辞にも賢そうには見えずテストの点数は低そうなのだが…
















原作7巻カバー下表の学力表にて
この学力表は五角形のレーダーチャートで表されており
上:国 右上:数 右下:理 左下:社 左上:英 となっており以下の九人の学力表が記されていてその表を見る限り…

一位七海燈子

二位佐伯沙弥香(僅差)

三位槙聖司

四位吉田愛果

五位叶こよみ

六位五十嵐みどり

七位小糸侑

八位堂島卓

九位日向朱里

となっており意外にもみどりより愛果の方が学力は高いことが分かった。
補足しておくが別段愛果より下の四人が低いと言う訳ではなくその表だと堂島が平均よりちょっと上の感じで朱里が平均より少し下な感じである。
小説佐伯沙弥香について(2)で新入テストが行われその結果が廊下に貼り出された時みどりは眉根を寄せて分かりやすく不満を訴えていた。

「で、みどりはなんでさっきから黙ってるの?」

「まさかあんたより低いとは思わなくて」

「ひどい理由だった」

原作から約三年経った小説佐伯沙弥香について(3)ではみどりと共に地元を離れ二人はルームシェアをしている。仲は相変わらずいい様で沙弥香がとある用事で二人に電話し話を終えようとするが何故か二人の会話が進み沙弥香が切っていいかと聞くと『もうちょっと聞いてて』と言われその後沙弥香は二十分くらい夫婦漫才を聞かされる羽目になった。
沙弥香にとっては不毛で騒がしいが決して退屈ではなかったそうだ。


関連タグ

やがて君になる

関連記事

親記事

やがて君になる やがてきみになる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「吉田愛果」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4083

コメント