2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

吉田竜夫

よしだたつお

吉田竜夫とは、日本の漫画家、アニメ原作者。アニメ製作会社の竜の子プロダクション(タツノコプロ)の設立者・初代社長でもある。
目次[非表示]

概要

本名・吉田龍夫(1932年3月6日~1977年9月5日)
日本の漫画家アニメ原作者
アニメ製作会社の竜の子プロダクションタツノコプロ)の設立者・初代社長
デザイナーイラストレーター吉田すずかは長女。

吉田三兄弟

タツノコプロの創業経営者一族。
●吉田竜夫が長男。
●アニメプロデューサー、タツノコプロ第2代社長・初代会長の吉田健二は次男。
●漫画家・アニメプロデューサー・タツノコプロ第3代社長の九里一平(本名:吉田豊治)は三男。

略歴

1932年3月6日京都府京都市に生まれる。
1945年、太平洋戦争終結。両親を失う。新聞や雑誌の挿絵紙芝居下絵などを描いて収入を得る。
1954年、絵物語の作家として「鉄腕リキヤ」(原作:梶原一騎)でデビュー。
1962年、「週刊少年マガジン」(講談社)で「チャンピオン太」(原作:梶原一騎)を連載。同年中に実写テレビドラマフジテレビ)も放映開始。吉田健二、九里一平と竜の子プロダクションを設立。
1965年、タツノコプロのアニメ第一作「宇宙エース」が放映される(フジテレビ)。
1967年、「マッハGoGoGo」が大ヒット。その後も次々と日本アニメ史上に残る名作を残す。
1971年、「みなしごハッチ」が第17回小学館漫画賞を受賞。
1977年9月5日、肝臓がんのため死去。45歳没。

関連タグ

漫画家 アニメーター タツノコプロ

関連記事

親記事

タツノコプロ たつのこぷろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「吉田竜夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4931

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました