ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演:うえだゆうじ

概要

「4」という数字が書かれた被り物のような頭を持つ、文字通り四次元世界に君臨する皇帝。
「〜よ」「〜よん」という「4にちなんだ語尾」を使用する。
戦いに敗れた3D大元帥を処分した時、半熟軍相手に「進化を後悔するとは、笑止だ4」と言い放ったことで彼らの逆鱗に触れ、決戦へと発展することになる。

喜怒哀楽の4つの感情毎にそれぞれ1体ずつ分裂しており、合計4体を月替わりが来る前に一度に倒さなければ復活してしまう。曰く「次元の低い存在から見ると4体に見える」とのこと。ギャグテイストだが、自分より高い次元という理解の及ばないものがどう見えるかという仮定を体現したキャラクターである。そのため、分身や身代わりなのではなく、どれも本体となっている。

各四次元皇帝の特徴

  • 四次元皇帝・喜

「喜」を体現しているためか常にウキウキハイテンション。妙にオネエっぽい挙動が目立つ。
「四次元じゃんけん」は場合によっては即死してしまう。

  • 四次元皇帝・怒
「怒」を体現しているのでかなりオラついている。なぜかブリッジをしている。
HPを回復してくることもある。
  • 四次元皇帝・哀
つり革をもっていることからすると通勤途中がモチーフなのだろうか?
「四次元消しゴム」でエグモンを消されることがある。
  • 四次元皇帝・楽
いっけんなにもしないように見えるが、お茶請けと称して四次元ビームという最大の技を放ってくる。

次回作以降

 「四次元女帝」が現れ、プレイヤーの前に立ちはだかる。
こちらは春夏秋冬にわかれている。

各四次元女帝の特徴

  • 四次元女帝・春子

新人OLをモチーフにしているようで、漫画のぶりっ子のような挙動。
シャレにならないドジばかりやらかしてくる。

  • 四次元女帝・夏子
おそらくスポーツエクササイズがモチーフ。
「次元ブレード」というエクササイズの道具を持っている。
何かしらの挙動をするたびに英語が効果音としてついてきている。
カウンター持ちなので厄介。
  • 四次元女帝・秋子
四次元皇帝の喪に付したスタイル。
夫を亡くした悲しみが前面に出ていて、ややヤンデレ気味。
HPが一定以下まで下がるとなんと自爆してくる。イェーイ
  • 四次元女帝・冬子
「ヨンヨン」という恋愛雑誌を読みながらの戦闘。東北弁のような訛った喋り方。
エッグモンスターへの殺傷力が高い。

関連タグ

半熟英雄 喜怒哀楽 ラスボス

関連記事

親記事

半熟英雄 はんじゅくひーろー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「四次元皇帝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120

コメント