ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

地下神殿(ジュウレンジャー)

ちかしんでん

本記事では、特撮テレビドラマ『恐竜戦隊ジュウレンジャー』に登場する基地の一つとしての地下神殿を取り扱うものとする。

概要

ジュウレンジャーが本拠地とする神殿

不思議仙人バーザが管理人を務める、さくらマンション(※)の地下2000メートルに広がる地底湖に浮かんでおり、ゲキを始めとするジュウレンジャーの5人はここで1億7千万年に亘って眠りにつき、バンドーラ復活と共にバーザの手で目覚めてからはそのまま本拠地として機能するようになった。


神殿へ入る手段は、その直上にあるマンションのエレベーターのみとなっており、セキュリティの関係上かエレベーターに乗り込んでから神殿に至るまでの手順は複雑となっている。具体的に説明すると、エレベーターに乗った後6・5・1、次いで小ボタンの順にボタンを押すと赤いランプが点滅し、最後に扉左のカバーを開けて中のボタンを押すことでようやく神殿へと急降下する。

その神殿内部は施設が充実しており、中心部の復活の泉を始め、5大守護獣を祭る祭壇、数多くの本が保管されている書庫、各戦士が眠っていた5つの扉と大鏡、それに武器庫が存在する。もっとも、1億年以上もの長い年月を経ていることから一部の施設機能、それに中にあった装備については老朽化が著しいものもあり、作中ではゲキが眠っていた部屋の扉の鍵が壊れて復活が遅れたこともあった他、武器庫に収蔵されていた各種武器についてもその殆どが用をなさない有様であった。


(※ 外観のロケ地には、東京都板橋区に現存するUR都市機構の賃貸住宅を使用。翌年の『五星戦隊ダイレンジャー』でも、同様にリンが住むマンションの外観として登場している)


関連タグ

恐竜戦隊ジュウレンジャー


スーパー戦隊の基地の系譜

スカイキャンプ地下神殿ダイレンジャー本部

関連記事

親記事

恐竜戦隊ジュウレンジャー きょうりゅうせんたいじゅうれんじゃー

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました