ピクシブ百科事典

多々音めめ

たたねめめ

漫画『ソウルイーターノット!』の登場人物。
目次[非表示]

CV:悠木碧

人物

春鳥つぐみのパートナー候補の職人その1。
14歳ながら豊かなバストの持ち主。

新入生歓迎会で男子に絡まれ、無理やりパートナーにされそうになった所をつぐみとアーニャに救われ、その縁でつぐみのパートナーに志願する。

天然でいつもぼーっとしており、非常に忘れっぽい性格をしていて、油断すると自分の名前すら忘れるほど。そしてその事をあまり気に止めない大らかさも持っている。

何らかの武術の心得があるようで、特に腕力はつぐみが変身した刃の無いハルバードで薪を割れるほど強い。
寝相が悪く、寝ながら勉強してたり、蝙蝠に手紙を渡していたりする。
特に寝ている状態で戦う姿は「睡拳」と呼ばれる。


ネタバレ

その正体は魔女・シャウラ・ゴーゴンが放ったスパイ
元々は成績優秀な上に空手柔道など複数のジュニアタイトルを持つ才媛であったが、それゆえに優秀な駒としてシャウラに狙われ、他の者よりも強力な暗示を掛けられていた。
そのため、彼女自身にはスパイという自覚は無く、それどころか前述した異常なまでの忘れっぽさや寝相の悪さはこの暗示の影響によるものである。

夜な夜な死武専に忍び込んで機密情報を盗んでいたが、死武祭の直前にこの事が死人たち諜報部に発覚したため、死人たちはめめを囮にシャウラを誘き出そうと画策する。
しかし、作戦はシャウラの洗脳術の前に裏目に出てしまい、死人は操られためめに翻弄された末、シャウラに殺されてしまった。(これがソウルイーター本編で出た自由の女神事件である。)
その後、つぐみとアーニャの奮闘でシュタイン博士が作った治療薬を飲まされたことで正気を取り戻し、2人と共にシャウラに立ち向かう。




関連イラスト

めめ。
のっと



関連タグ

ソウルイーターノット!
春鳥つぐみ アーニャ・ヘプバーン

pixivに投稿された作品 pixivで「多々音めめ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 151258

コメント