ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「君は大丈夫だ それは皆が知ってる その君を君自身が認めないなんて君を好きな皆にとっても失礼だぞ?」

プロフィール編集

所属麻帆良学園女子中等部2-A→3-A
出席番号6番
誕生日1988年5月26日(ふたご座)
身長175cm
スリーサイズB86・W57・H83
血液型AB型
CV浅倉杏美
滝川結貴(ドラマ版)/小野沢蛍(舞台版)
好きな物
嫌いな物
アーティファクト名称不明
魔法認知度B
魔法効果300mを限度に、水の存在する場所へ瞬間移動できる
パクティオーカード称号SIREN VALIDA(力持ちの人魚)
スカカード(ネオ・パクティオーカード)カエル
クラブ活動水泳部
人気投票順位12→13→24→18→16→13→10

概要編集

寡黙だが、人の世話を焼くのが好きな優しい性格の持ち主。しかし、普通なら有り得ない出来事に対しても落ち着いた言動をする一方で、バカ騒ぎをしがちなクラスメイトとも一緒に楽しめる心の広さも持ち合わせている。水泳部のエースで、同じ運動部所属の明石裕奈和泉亜子佐々木まき絵と一緒にいることが多い。あやかや裕奈などと比べても遜色ない実はかなりナイスバディの持ち主だが他のクラスメイトに比べ、露出が少ないものを好み、スタイルにも自信がないらしい。ただし、ゲーム版ではまき絵から羨ましがられる。

」や「魔力」を使わずともアーティファクトの使用で加速した春日美空に追いつき(追いついた事を古菲龍宮真名といった達人に感心されている)、さらには美空を始め明石裕奈早乙女ハルナなどを片手で大浴場の浴槽にぶん投げる(その後は椎名桜子柿崎美砂らも投げ込まれた)ほどのパワーを持っており、ネギから出席簿に「ちからもち」と書かれて(既に半ばバトル漫画と化していたのもあり、ネギとしては褒め言葉のつもり)、めっちゃ落ち込んでいた。


「超鈴音の策略で魔法及び魔法使いの存在が公にされた世界」では他のクラスメイトがいつも通りバカ騒ぎをするせいで収拾がつかなくなりそうになった際は密かにネギを廊下に連れ出して冷静に事情聴取したりしており、ネギがいち早く現状把握する展開に貢献した。


劇中では連載初期からことあるごとにネギに対し「かわいい」と評したりと地味ながら最初からそこそこ高い好感度を持っていたキャラだが、ネギと仮契約したのは最後とかなり遅かった人物でもある。


余談編集

  • 鋭い眼差しや姿勢の良さ、頭身の高さなど、どちらかと言えば『ネギま』というより『ラブひな』寄りのキャラデザであり、作者「気を抜くとすぐ素子になってしまう」と語っている。
  • 初期設定では大津あきらという名前だった。

関連タグ編集

魔法先生ネギま! ポニーテール 長身

関連記事

親記事

麻帆良学園女子中等部2-A ねぎせんせいがうけおっているくらす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231526

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました