ピクシブ百科事典

天破活殺

てんはかっさつ

北斗神拳の奥義の一つ
目次[非表示]

概要

北斗神拳秘奥義「天破の構え」から放たれる、北斗神拳の奥義の一つ。
その極意は「指先から闘気を飛ばし、相手の肉体に直接触れずに秘孔を突く」事にある。

南斗鳳凰拳極意「天翔十字鳳」を使用したサウザーに動きを全て見切られ、接近戦を封じられたケンシロウが、飛びかかってきたサウザーに放った。
間接攻撃を予想していなかったサウザーはまともに喰らってしまい背中まで貫通してしまった。
北斗神拳の北斗剛掌波のみならず、南斗紅鶴拳伝衝裂波が存在したことからそれへの対処は可能だったのではないかとは言われている。

外傷その物は気合で塞いだサウザーだったが、既に秘孔を突かれたことでがマトモに動かなくなってしまう。それでも南斗の帝王としての意地で「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」と最後の突撃を試みるのであった。

余談

ファミコンジャンプではラストバトルの際に北斗百裂拳無想転生と共に必殺技に選ばれている。

関連タグ

北斗の拳 北斗神拳 天破の構え

pixivに投稿された作品 pixivで「天破活殺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 980

コメント