ピクシブ百科事典

天蓋壁慈

てんがいへきじ

鉄砲玉・八斎衆の1人。乱波用お守り役。
目次[非表示]

「オーバーホール様の言いつけを忘れるな」
「どういうつもりだ ケンカ狂いめ・・・」

概要

ペストマスクをつけた糸目で短髪の和服姿の男。矛盾(ほこたて)の盾の方。
ヒーロー側の攻撃は絶対防ぎたいおじさん。自身の両手を何故か顔まわりで常駐させる。

一人でケンカしたがる乱波に、我々のコンビネーションで確実に仕留めたいと話すが聞き入れてもらえず、むしろ攻撃を受ける。仕方なく一応そこは譲る。
しかしいざヒーロー側から反撃があると必ず防壁を張り、攻撃を防いだ。しかしそれが最後足を引っ張ることになる。

戦闘終了後に、乱波が勝手にしようとするのを止める時には「バリアが張れないなら黙ってろ」と乱波に踏みつけを浴びせられ気絶。しかもその隙にロープでぐるぐる巻きにされてしまっていた。
その後、治療室で乱波が治崎の目的を喋るのも止められない。不憫。

人物

八斎衆では一番新顔。でも組んでる先輩のはずの乱波のことはケンカ狂いのケダモノ扱い。頑張れリード役。
乱波がオーバーホールのことを「オバホ」と呼んでいるのを「オバホじゃない、オーバーホール様だ」と訂正をするなど、オーバーホールを慕い、与えられた"乱波のストッパー"という役に努めている様子。

元は仏門の人らしいが、それが何故ヤクザに来たのか。やたらとオーバーホールを尊んでいるのも気になるが詳細は不明。

個性

バリア(本人は防壁と呼んでる)
半球状の半透明の障壁を作る。殴られると波打つ。
殴ったファットガムからは硬度は鉄と同程度との評価。本人の意思である程度は変えられる(多分厚みで)。

バリアの中でキレた乱波に殴られかけ、とっさに自分だけをバリアで覆ってみせた場面もあり、かなりの速度で展開・形状変化できる。
大きさも2人を余裕で包みこむサイズから1人用サイズまでは確認できる。

戦闘終了後はどうやらバリアが出せなくなっている様子。(バリアを破られたせいか本人が受けたダメージによるものかは不明)

経歴

元は仏門の人。乱波がケンカを挑んでくるのに辟易した治崎が乱波用のお守りとして八斎衆に迎えた。そうした経緯もあって特に好きで組んでるわけではない乱波からは時折邪魔者扱いされている。

八斎戒

不坐臥高広大床戒(天蓋付きベッドのような)立派な寝具や坐具にくつろがない。

高い足のある広いベッドやソファのようなものに座らない・寝ないという戒め。
天蓋まで付いてたらまず間違いなく該当する。

別名・表記ゆれ

天蓋ーJC16巻までフルネームが分からなかったため。

関連タグ

死穢八斎會 乱波肩動 ファットガム 切島鋭児郎

pixivに投稿された作品 pixivで「天蓋壁慈」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1535

コメント