ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

季節を抱きしめて

きせつをだきしめて

ソニー・コンピュータエンタテインメントより発売されたアドベンチャーゲーム。『やるドラ』シリーズ第2弾。
目次 [非表示]

概要

SCEIより発売されたプレイステーションPSP用ゲームソフト。

やるドラ』シリーズの第2作目で、ゲーム中の季節は「春」に当たる。


第1弾『ダブルキャスト』とは異なり、バッドエンドなどで猟奇的なシーンなどは含まれていない。

また、ノーマルエンドが通常のストーリーの中のエンディングとして含まれている。

初期4作品の中では一番恋愛要素が強く、ダブルキャストとは違った意味でヒヤヒヤする修羅場なシーンが多い。


あらすじ

大学に入学した主人公は桜の木の下で倒れている記憶喪失の少女を発見する。

その少女は主人公がかつて好きだった女性とそっくりだったが…。


登場人物

  • 主人公

大学1年生。フリーペーパーのタウン誌の編集部でアルバイトをしている。

星占いコーナーの担当をしているが、占いの知識は無く、何の根拠もないデタラメな内容を執筆している。


悲恋桜の下で倒れていた記憶喪失の少女。

主人公の高校時代の片思いの相手、桜井麻由にそっくりな容貌をしている。


主人公とは予備校時代からのクラスメイトで、同じ大学の同級生。

主人公に想いを寄せていて、麻由に惹かれる主人公に苛立ち嫉妬する。


関連タグ

やるドラ SCEI プロダクションI.G 


外部リンク

関連記事

親記事

やるドラ やるどら

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37622

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました