ピクシブ百科事典

安倍有行

あべのありゆき

安倍有行とは、漫画『ぬらりひょんの孫』の登場人物。

概要

白装・安倍姓の御門院、4代目当主。在位期間は1334年-1392年。
常に笑みを絶やさない、小柄な少年の姿をしている。
性格は捉えどころがなく御門院水蛭子をたびたび怒らせてる。

初登場は百物語組との構想の最終局面にて圓潮の前に現れ、結界を張り彼を守り撤退。

四国八十八鬼夜行の元幹部である夜雀はもともと彼が作った式神らしい。

南北朝時代、南と北の時の権力者に取り入れるために鏡を用いた移動の術などを操る。

落語好きらしく圓潮とは寄席で偶然出会ったらしい。

関連タグ

ぬらりひょんの孫 ぬら孫 御門院 圓潮 安倍晴明

関連記事

親記事

御門院 ごかどいん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「安倍有行」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19308

コメント