ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

松下一郎版『悪魔くん』(『悪魔くん千年王国』)

松下一郎が軽井沢に所有する別荘の傍に、隠れ家代わりに潜んでいた家のような姿の悪魔。(松下版の)12使徒の第6使徒。円筒形をしている。

巨大な体の中に人間を寄生させ、その排泄物を食べる事により有用な植物食べ物を体内に繁殖させる能力がある。また泳ぎも得意で、有事の際には船の代わりにもなる。単純なパワーなら12使徒最強

蓬莱島に渡る際に魚群に襲われ水没してしまい、戦線離脱する。


その後、貸本版の続編『悪魔くん世紀末大戦』でも登場。

当初はロソンホテルに擬態していたが、34年越しに悪魔くんが復活した事で使徒となる。蟹悪魔シェリキロンを怪力でぶちのめした事もある。


埋れ木真吾版『最新版悪魔くん』(アニメ含む)

CV:平野正人

ビジュアルはメイン画像の姿。悪魔くんこと埋れ木真吾の仲間である12組の白悪魔の第8使徒。「バウー」と言う個人名(?)がある。その為一部の資料では「家獣バウー」と呼ばれる事もある。

多数の窓がある巨大な球体に一対ずつの手足と多数の枝が生えた、パイナップルの様な外見の怪物。全身の窓を使って光のエネルギーを出し入れ出来る。つまり熱線攻撃も可能。空中や水中も自由に移動でき、巨大な体内に他者が入る事が出来る事を生かして、真吾一行の遠出への移動手段としても活躍。戦闘では巨体を活かして皆の盾になったり、酒の悪魔カルマとの戦いではカルマを体内に閉じ込めて焼き殺したりと12使徒の中では一番体を張っているので、最初に負傷する事も多かった。

漫画版でのメフィスト2世の言によると「人一倍おしゃれ」な性格だそうで、無口だが一応喋る事も出来る。漫画版では自分のボディを傷付けた黒悪魔に怒り、怪力でぶちのめしてしまった事がある。


山田真吾版『ノストラダムス大予言』でも、こちらの設定で登場した。


関連タグ

悪魔くん


12使徒


埋れ木真吾 松下一郎


移動要塞 基地

関連記事

親記事

12使徒 じゅうにしと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54840

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました