ピクシブ百科事典

小走やえ

こばしりやえ

漫画・アニメ「咲-Saki-阿知賀編episode of side-A」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

身長150cm
誕生日3月20日
声優今野宏美


概要

晩成高校の3年生で部長。団体戦では先鋒を務める。
右は「おさげ」、左は「縦ロール」という、変わったヘアスタイルをしている。
漫画版の第3局、アニメ版の第2話で登場。部活帰りの穏乃は、吉野駅前のコンビニエンスストアから出てきた際に、憧の阿太峯中学時代のクラブメイト岡橋初瀬とばったり再会する。この直前、店内でパンを商品棚から物色していた穏乃の指のマメを見ていた小走やえは、「ありゃ相当打ってる」と感嘆したが、その直後に「ニワカは相手にならんよ」と一笑に付した。
しかし、県大会団体戦一回戦での阿知賀女子学院と対戦。先鋒を務める彼女は松実玄と卓を囲むことになり、「阿知賀のドラゴンロード」の洗礼を受け、あえなく散って行った。その登場シーンから敗北までの彼女は、まさにかませ犬の役割を背負わされた、哀れな女子高生になってしまったのであった。

お見せしよう…王者の打ち筋を!!

確かに拝見いたしました。王者の『討ち死に』を!

本編の「咲-Saki-」でいえば、上柿恵のポジションが近いと思われるが、「県予選常勝校」のメンバーという点を含めると、池田華菜寄りにも取れる。
数々の名台詞と素晴らしいヤラれっぷりから、ネタキャラ扱いされている小走先輩だが、一応、本人の名誉の為に言っておくと、県予選一回戦、さらに以外は公式戦データすらないという完全に初見の状態からのドラ爆に晒されたわけで、更に自身にドラが乗らないという制限を抱えながらも、半荘をプラス15,400点で終えた辺りは、さすがは名門校のエース(先鋒)だと言わざるを得ない。もし一回戦で阿知賀と当たらなければ、結果は違っていたかもしれない。
なお、やえちゃん先輩はファンの期待に応えるかのように、県大会個人戦において優勝を遂げ、全国大会への切符を掴んでいる。さらに言えば、部長繋がりのためか鷺森灼に何だか気があるような描写もある…この辺を加味すると、ポジションはキャプテン…なのか?

関連タグ

咲-Saki- 阿知賀編 晩成高校 岡橋初瀬

pixivに投稿された作品 pixivで「小走やえ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 358147

コメント