ピクシブ百科事典

少年探偵団(江戸川乱歩)

しょうねんたんていだん

江戸川乱歩による子供向け探偵小説シリーズ。または、同シリーズ内に登場する団体。
目次[非表示]

概要

 江戸川乱歩の子供向け探偵小説シリーズに登場する団体。シリーズ自体も同団体の名前で呼ばれる。
 「少年倶楽部」1936年新年特大号から連載されていたシリーズ第一作『怪人二十面相』で同11月号に結成の様子が描かれ、翌年第二作『少年探偵団』で正式に発足。その後、1962年のシリーズ最終作(リライト除く)『超人ニコラ』まで活躍することになる。
 名探偵明智小五郎助手である小林芳雄(小林少年)を団長とし、一般の少年たち数十人程度で組織されている。また、浮浪児による「チンピラ別働隊」も存在し、夜間活動や危険な作業を担当している。

主なメンバー

シリーズを通して登場するメンバーは少なく、ほぼ小林少年のみである。

  • 小林芳雄
 明智小五郎の助手であり、少年探偵団の団長。初期の頃の容姿は「りんごのようにつやつやしたほおの、目の大きい、十二、三歳の少年」。乱歩の一般向け小説に以前から登場していた。
  • 羽柴壮二
 資産家・羽柴壮太郎の次男で、シリーズ第一作「怪人二十面相」において少年探偵団の結成を提案した人物。シリーズを通しての登場機会は少なかった。
  • 井上一郎
  • 野呂一平
 活発な「井上君」とのろまな「のろちゃん」として、事件の発端にセットで登場したりする。
  • 花崎マユミ
 女性隊員。活躍の描写が少ないことから、小林少年の女装説などもある。
  • ポケット小僧
 チンピラ別働隊に所属。小柄な体を活かした潜入捜査などで、団員の中でも活躍の回数が多い。

関連タグ

少年探偵団(名探偵コナン):『名探偵コナン』に登場する団体のタグ。
乱歩奇譚:乱歩作品を題材にしたアニメで、小林芳雄、羽柴壮二が名前の元ネタと思われるコバヤシハシバが登場する。
TRICKSTER:少年探偵団シリーズを題材にしたアニメで、それぞれ小林芳雄、花崎マユミ、井上一郎、野呂一平が元ネタと思われる小林芳雄花崎健介井上了野呂誠が登場する。

pixivに投稿された作品 pixivで「少年探偵団(江戸川乱歩)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8008

コメント