ピクシブ百科事典

少年武者烈丸

しょうねんむしゃれつまる

少年武者烈丸とは、【SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝~武化舞可編~】に登場するメインキャラクターである。 ※ここでは、一式まさと氏が描くコミック版での彼と今石進氏が描く武者烈伝・零での彼を記載していく。
目次[非表示]

概要

武者七人衆の一人【烈火武者頑駄無】の息子。 父のような武者になるべく日々鍛錬を積んでいる。

家族構成は父「頑駄無」、母「光凰」の三人構成。身内は叔父に農丸、従兄弟に隠丸がいる。

闇軍団と戦っている父の危機を感じ【武化舞可の號刀】を届けに行くという大胆な行動を取った。

劇中では、父の形見の鎧と號刀を持って武者精太達と共に闇軍団との戦を潜り抜けた。

一式まさと版では


家族構成や身内は一緒なのだが、母「貴紫利亜」は息子を立派な武者にする鬼教官的なことをしていた。

父の呼び方は「親父」で、自無助という幼馴染がおり彼と共に烈火隊を結成し闇軍団に挑む旅に出た。

物語の途中で號刀が引き抜けなかったため、炎の小刀を授かるまでは納刀状態で振り回していた(後に父から爆凰破を習得すると號刀の抜刀が可能になった)


立体物

BB戦士シリーズにラインナップ。號刀が付属する他、他の武化舞可を装備することができる。
紅蓮の鎧を装備することも可能


余談

一式まさと版での彼の家族構成の一部は、武者頑駄無を演じた古谷徹氏、キシリア・ザビを演じた小山茉美氏をモデルにしていると思われる。

コメント