ピクシブ百科事典

山中いのじん

やまなかいのじん

「山中いのじん」とは、漫画・アニメ『BORUTO』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:阿部敦

第四次忍界大戦の終結から数年後、サイ(山中家に婿入りし「山中サイ」に改名)と山中いのの間に生まれた一人息子。
髪と瞳の色はいの、肌の色はサイ譲り。
木ノ葉の伝統である「猪鹿蝶」の次世代の担い手で、忍者学校卒業後は奈良シカダイ秋道チョウチョウと共に風祭モエギ率いる第十班(モエギ班)に所属している。

プロフィール

誕生日12月05日
星座いて座
身長147cm(12歳)
好きな食べ物チーズ、たこ焼き
嫌いな食べ物脂身
趣味絵を描くこと、ゲーム(FPS)


人物

言いたいことははっきり言うタイプで、父同様に毒舌。自意識過剰な発言をするチョウチョウにも「デブ」と暴言を吐いている。
一方、表面上は冷静に振舞いつつ過激な言葉を発する父に対し表情と言動が一致しており、表現の豊かさは母親似の模様。

能力

父直伝の「忍法・超獣偽画」をメインに使うが、父の絵を内心古いと感じており、墨だけの父に対し絵の具も使うなど、自分なりに工夫している。
また、母方の秘伝である「心転身の術」も会得しているが、修行が不十分のためあまり使用していない。

関連タグ

NARUTO BORUTO 
山中いの サイ(NARUTO) 
奈良シカダイ 秋道チョウチョウ

pixivに投稿された作品 pixivで「山中いのじん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5416095

コメント