ピクシブ百科事典

山中鹿之介

やまなかしかのすけ

戦国大名『山中鹿介』の別表記。『戦国BASARA』シリーズではこちらを採用してる。
目次[非表示]

※史実の人物及び別作品については『山中鹿介』を参照。

プロフィール

属性
武器連結棍棒
肩書明察麒麟』(めいさつきりん)
登場時の書き文字出撃尋問
一人称「僕」
声優入野自由

概要

ゲームメーカーカプコンから発売された『戦国BASARA』シリーズの登場人物で、『戦国BASARA4』で初登場する武将。

姿を消した主君尼子晴久を探すためにお目付け役の鹿「おやっさん」と共に旅に出た。晴久のことは「晴様」と呼ぶ。

探偵能力が未熟なため、迷推理を連発する半人前。
そのため、彼の場合はほとんどがギャグルートになっている。

尼子軍の精鋭、尼子十勇士の見習い。
しかし本人自身の実力はまだ低くおやっさんの装備を借り(通称:お角拝借)ないと弱い。
おやっさんの装備を借りる時はどこぞの聖闘士の如く装着する

おやっさんは名前が男のようだがれっきとした牝鹿である。
しかし、鹿之介はこのことを知らない。それがある騒動を引き起こすことになる。

両親が京極マリアの友人。
その繋がりで浅井長政とも付き合いがあり正義感は彼譲り。

また、大友ザビーランドでは彼と同じく幼い武将大友宗麟と謎の絡みを発揮する。NPC時でのザビーランド閉園中では洗礼名も付けられており、「バンビ鹿之介」として登場する。

奥州特攻目安箱の特攻名夢(ぶっこみネーム)は「麒麟児(きりんじ)」。
恐らく史実での異名が元ネタと思われる。


容姿

史実の美少年説を元にしているのか美少年キャラであり、『戦国BASARA4』のショタ枠である。

鎧をまとっており、頭には鹿の角が付いた兜を被っている。
なお、ステージによっては鎧をまとっていない姿が拝める。
ちなみに鎧を取るとその下には青色と白色を基調とした上着とズボンを身につけている。

目は若干ツリ目で水色をしており、髪の毛は癖っ毛気味の茶髪


バトルスタイル

連結棍棒を用いて戦う。武器のほとんどが果実の名前である。
前述のとおり半人前なので、今のところ武器や鎧はおやっさんからの借り物。
固有技は全ておやっさんとの連携技であり、前述の棍棒技と組み合わせるとスタンダード且つ大胆な攻撃が出来る。
ただし、それぞれの固有技と固有奥義はクセがあるため慣れが必要。
更に、ある技を使うとおやっさんが操作キャラとして入れ替わってしまう。
BASARA技を使うと技の終了後に装備がしばらく外れるため、その後の立ち回りは注意が必要。武器もアメリカンクラッカーになってしまう。
『4』でのお楽しみ武器は「タコさん&カニさんウインナー」。


余談

史実における山中鹿之介(山中鹿介)は「マゾ武将」として一部の人に有名だが、それを反映しているのか、BASARAでの彼は人のに一方的に罵られる状況を見て「一部の人にはたまらないもの」という迷言を残している。


関連イラスト

山中 鹿之介
バンビ鹿之介


鹿


外部リンク

公式サイト内、登場人物紹介

関連タグ

戦国BASARAシリーズ 戦国BASARA登場キャラクター一覧
戦国BASARA4 
鹿 バンビ鹿之介
一柳弓彦(逆転検事2) - 同じカプコンキャラで、「やる気だけは一人前だが幼さゆえか推理はからっきしで、よく相方の女性に助けられている」つながり

関連キャラクター
尼子晴久 おやっさん(戦国BASARA)
グループタグ
尼子主従 BSR4新武将組

pixivに投稿された作品 pixivで「山中鹿之介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 436839

コメント