ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

欧州を霊的な脅威から守る為、帝国華撃団に倣って創られた華撃団。

普段はフランスの巴里のモンマルトルに位置する「テアトル・シャノワール(フランス語の表記は“Chattes Noires”で「黒猫」の意味)」。

その他、凱旋門に支部がある。

なお、フランス語での表記は“Groupe Fleur de Paris”で「巴里花組」という意味。

シンボルマークはフランス国旗をアレンジし、「テアトル・シャノワール」のフランス語名を付け足したもの。

隊員達は平時はテアトル・シャノワールの踊り子として活躍する。


当初は部隊結成から間もない状態であり、錬度の不足を補う為、帝国華撃団で実績を上げた大神一郎が留学の形をとって招集された。帝国側と違い、大神着任時点ではメンバーが揃っておらず、部隊として形となっているとはいいがたく、霊力の高さを見込まれたコクリコ、ロベリア、花火が急遽加入した事で部隊の形となった。

部隊は実働担当の花組のみ。


使用する蒸気甲冑は光武F及びその強化改造機である光武F2


所属メンバー

司令


花組

巴里組


後方支援

メルシー


その他

グラン・マの飼い猫。コクリコ同様、シャ・ノワールのマスコット的存在。奔放な性格をしており、時折逃げ出しては大神やシャノワールのメンバーを困らせている。

黒い毛や猫である点等からも、帝劇で飼われているフント(白犬)とは、対照的な存在。



関連タグ

サクラ大戦3/帝国華撃団/紐育華撃団

関連記事

親記事

サクラ大戦3 さくらたいせんすりー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255822

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました