ピクシブ百科事典

巽征丸

たつみせいまる

巽征丸とは、『金田一少年の事件簿』のキャラクター。
目次[非表示]

「この家を出ていくのはあんたらの方だ!」

人物

飛騨からくり屋敷殺人事件に登場。岐阜県飛騨市の巽家の後妻巽紫乃の息子。18歳。
アニメ版の声優は高木渉、ドラマ版の役者は阿久津健太郎
礼儀正しく母親想いの好青年であるが、龍之介ら義理の兄弟から嫌われている。
前当主の遺言により家督と財産の相続人に選ばれたが、それにより「首狩り武者」を名乗る者に命を狙われる。

以下、ネタバレ注意





















本事件の第二の犠牲者であり、首狩り武者の祠で生首が発見された。

正体

実は紫乃の息子ではなく前妻の巽綾子の実子であり、産まれた病院で紫乃により嬰児交換される。
遺言が発表されるまでは大事に育てられ立派に成長し、紫乃を母親と慕っていたが、その育ての母により殺害されてしまう。
殺された理由は大きく分けて2つ。

  • 紫乃の実子である龍之介に家督を相続させる為。
  • 相続が決まった時の龍之介を嘲笑った顔が、紫乃のトラウマをフラッシュバックさせたから。


関連タグ

金田一少年の事件簿

pixivに投稿された作品 pixivで「巽征丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント