ピクシブ百科事典

平戸(艦隊これくしょん)

ひらと

ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する、旧日本海軍の海防艦「平戸」を擬人化したキャラクター。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名平戸(ひらと)
図鑑No370
艦級択捉型9番艦
艦種海防艦
CV森山由梨佳
絵師??※1

※1 通例通りなら赤坂ゆづ氏が担当だが、未だ運営からの発表が無い為断定は避ける
(赤坂氏の7周年記念イラストに平戸を確認、要検証)

「司令、択捉型海防艦、平戸、参りました。
ともにまいりましょう。心配しないで・・・今度は司令に
指一本触れさせません。今度は・・・。」

概要です……注意して、参りましょう。

2019年12月7日のメンテナンスにより実装された。2019年秋季イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』のE5の第1ゲージボスマスにて邂逅が可能となっている。
E5の第1ゲージボスマスは道中マス扱いの為S勝利しても誰もドロップしない事がある。尚低確率だが2隻目がドロップした報告も上がっている。

彼女の実装で択捉型は6隻目。海防艦も合計で13隻となった。
また、彼女が実装されたことで、眼鏡艦娘によるフルメンバーの連合艦隊が編成可能ともなった。

司令、容姿ですね。平戸がお持ちします。……こちらです。

平戸ちゃん完成
平戸


択捉型ではもちろんのこと、全海防艦の中でも最初の眼鏡っ娘。近眼用の眼鏡を着用しており、アップにすると瞳が眼鏡を境に歪んでいるのが確認できる。
赤みがかった瞳に白っぽい髪で毛先に向かって青系にグラデーションしていっている。他の姉妹は毛先が金髪に近い色にまで変化するが平戸は青色で終わっているのは珍しい変化。
また、よく見ないとわからないが、前髪のすぐ後ろが三つ編みになっている。
制服は北方仕様を引き継いでいた長姉次姉の様に長袖だが厚手の生地は使用していない。直ぐ下の妹である福江佐渡対馬よりも袖は長いがそれでも半袖の範疇なので南方での活動していた経緯を思うと少し暑そうでもある。
またスカート丈も他の姉妹よりも長く、爆雷装備位置は他の姉妹と変わらず太ももに装備している都合か「スカートを捲る仕草」をしている。リボンネタイは先は扇状に広がるタイプで他の姉妹と違う仕様。また白色のニーソックスで中破したら白のガーターベルトが確認できる。
他予備の爆雷は他の姉妹は「左側」に掛けているが平戸は「右側」に掛けている。
背部の機関等は姉妹と同じ仕様。

貴重な性格……嬉しい。

一人称は、基本的に自分の名前。ただ、稀に「私」と言う。また、提督のことは基本的に「司令」と呼ぶが、特定の時のみ「あなた」と呼ぶ。
入手/ログイン時ボイスで「今度は司令に指一本触れさせません。」と言うが史実でのヒ72船団旗艦時に米潜水艦「グロウラー」の雷撃で真っ先に轟沈し、その際に護衛司令官の梶岡定道少将を戦死させた事を引きずっているようである(後述)
控えめで気立てがよく、舌足らずながらも育ちのよさを感じさせる言動。ただし、被弾すると不気味に微笑む
損傷しながらも自身が旗艦を務めたヒ72船団に協力してくれた敷波の事をかなり気にしているようで轟沈時には「今度は護れましたか?」と敷波を思い、ケッコンカッコカリ時にも敷波の名前をだす(自分じゃなく敷波を呼んだのでは?と思った様子)、放置時には敷波を部屋に誘い、お茶を勧める様子が見られる。
また、第二海上護衛隊時代や最後のヒ72船団時の同僚であった御蔵型1番艦の御蔵とは、ホワイトデーボイスにおいて提督から貰ったお返しに関して談笑している様子が見られる。
なお、平戸からかつての所属先である第二海上護衛隊そのものについて言及しているボイスは現時点では存在しない。

この性能……平戸は強くなれます。……嬉しい。

Lv1時の初期対潜値が【34】と現在択捉型では最低値。だがLv48で改造後は姉の対馬改と同値の【81】まで成長し対潜能力は択捉型の中では上位に位置する。
その他火力・回避等は誤差に範疇に収まるが、初期の対潜レベリングは先ずLv5位まで演習で上げて対潜値を微増させたのちに1-5等に投入すると無理なく行える。

史実、どうか心配しないで。守ります、今度は……

厳しい戦いを強いられた日本海軍の海防艦だが、平戸の戦歴はとりわけ悲惨だった。とにかく、護衛任務で失った仲間が多いのだ。
昭和19年2月の「松輸送」(マリアナ諸島への戦力輸送)では龍田、8月のヒ71船団では大鷹速吸佐渡松輪日振を撃沈されている。
復路のヒ72船団では旗艦を務めたが、9月12日、平戸もまた斃れ、前述の如く座乗していた艦隊司令も戦死した。「頭」を失った格好のヒ72船団は混乱に陥り、直後には敷波も撃沈されている。
他に数多くの民間輸送船も沈められており、平戸が護衛した船団は、ほとんどが大きな痛手を被っている。
一方で、松輸送任務中の3月27日に敵潜水艦撃沈を報告しているが、戦後の照会では確認されていないようだ。

海上交通保護の失敗は全て日本海軍の失策に帰する出来事であり、もちろん平戸の責任では一切ないが、ここまで多くの仲間を失っては、気に病んだとしても無理からぬ話である。
着任時や母校待機時のボイスで、繰り返し「守る」決意を口にするのも、辛い経験の裏返しなのだろう。

余談、みたいです。

艦名は長崎県の平戸島(ひらどじま)に因む。
艦娘のモチーフ元である海防艦は、「平戸」としては筑摩型防護巡洋艦に次いで2代目。
艦名は現在の海上自衛隊の掃海艦艇にも2度受け継がれており、現在は、2018年に就役したあわじ型掃海艦ひらど」が現役である。
初代と当艦の名前の読みは「ひらと」だが三代目と四代目は「ひらど」で実際の島名も「ひらど」で1つ下の福江(ふかえ)と違い戦前と前後で島名の読みが変わった訳ではない。

その平戸実装より遡る事4ヵ月前の2019年8月。清水みなと祭りに合わせて開かれていた清水マリンフェスタに参加していた掃海艦「ひらど」の艦内に「ご見学中の提督の皆様へ」と題して以下の様なコメントが掲載されていた;
※参照リンクhttps://i.imgur.com/XNgoWjJ.jpg
それから約4か月後に海防艦「平戸」の実装。実装を伝える運営電文内に「黙々と大切な日々の任務で静かな海を護る皆さん…お待たせしました!」との一文が入っていた。・・・まさか

関連タグ

艦隊これくしょん(艦これ)
艦娘 海防艦娘 眼鏡艦娘
択捉型択捉(艦隊これくしょん)松輪(艦隊これくしょん)佐渡(艦隊これくしょん)対馬(艦隊これくしょん)福江(艦隊これくしょん)

関連する艦娘
敷波(艦隊これくしょん):損傷を修理する為内地に向かう際に平戸旗艦のヒ72船団に協力。
御蔵(艦隊これくしょん):第二海上護衛隊時及びヒ71船団・ヒ72船団時での同僚。

同イベントで実装された艦娘
デ・ロイテル(艦隊これくしょん)
パース(艦隊これくしょん)
ヒューストン(艦隊これくしょん)
神州丸(艦隊これくしょん)
秋霜(艦隊これくしょん)
アトランタ(艦隊これくしょん)

関連記事

親記事

択捉型 えとろふがた

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「平戸(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 465663

コメント