ピクシブ百科事典

忍者サキ

にんじゃさき

忍者サキとは、「千年戦争アイギス」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

最高レアリティ:ブラックの忍者。
イラストレーターはシンヤ氏である。

入手方法は魔水晶交換のみ
交換所のラインナップに常時並んでいるため、いつでも入手可能
必要とされる魔水晶は1体につき300個

忍者は比較的コストが低目のクラスであるため、コストを下げる事の恩恵は大きく出来る限り下げたくはあるが、
同キャラを重ねるために何体も交換しようとすると魔水晶を集める手間と時間とパリン数がとんでもないことになる。
ちなみにコストの下限は初期値-4。-1には確定で下がるがそれ以降は確率次第のため、絆聖霊などほかの手段も考慮されたし。

言動はコテコテの古式ゆかしいツンデレさん。
見た目は…閃乱カグラとコラボする日が来ればまずサキの出番となるだろう。


戦闘能力
ブロック数0で通りすがりの敵に手裏剣を投げて短射程の遠距離攻撃する近接ユニットという忍者クラスであり、
ブラックユニットなりの高ステータスを持つ。
が、それでも固めの相手の防御を貫けずに攻撃が弾かれたり、敵の攻撃に晒されて大丈夫とは言い難い程度の耐久しか無かったりするため、基本的な運用方法は低レア忍者と変わらない。
サキの強みは、初期状態から持っているアビリティ『攻撃速度アップ【小】』である。
忍者の攻撃間隔は元から短く、矢継ぎ早に手裏剣を投げるが、これにより更に手数が増してDPSが向上する。
スキルは『忍術Ⅲ』:攻撃に確率即死付与と50%でも物理攻撃回避
手数が多い分、即死が発動しやすく好相性。ただし攻撃力に倍率が掛からないため、高防御の相手には弾かれて即死判定がそもそも行われないという弱点はある。一方回避の方は、無いよりマシだが低耐久故にしくじればアウトな事もあり、安定性に欠ける。しかも魔法攻撃は回避できず100%当たってしまう。
なお『忍術Ⅲ』はデイリー復刻のローテーションに入っている忍者アザミと共通の為、
スキル上げにはアザミを重ねる方が楽である。

覚醒アビリティは『攻撃速度アップ』
【小】が無くなり、更に手数アップ。DPSも更に増。ただし覚醒しても攻撃力が劇的に上がるわけでは無いので、高防御相手に弾かれてしまう部分は改善されない。

スキル覚醒は『忍法乱れ手裏剣』
回避を失い、代わりに射程1.3倍の確率即死付き3体同時攻撃に変化。
手数も相まって発動しやすい即死攻撃を大量にばら撒くため、低HPや即死耐性が低い相手ならばラッシュを掛けられても制圧が可能に。
正し攻撃力倍率が無い点はそのままなので高防御相手に不利なのは依然変わらない。


関連イラスト

Twitter総集編 -その2-
サキ「な、なによ…コラボでの出演でもあたしの胸が気になるっての?




関連タグ

千年戦争アイギス 忍者 くノ一

pixivに投稿された作品 pixivで「忍者サキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83

コメント