ピクシブ百科事典

春眠暁を覚えず

しゅんみんあかつきをおぼえず

春の眠りは心地よい

は、つい寝過ごしてしまうほど心地よく眠ることができるということ。
」(=夜明け)とある事から分かる通り、本来は夜の眠りに対して使われる表現なのだが、一般には朝や昼の陽気などに関してもこの表現が用いられる。

孟浩然の『春暁』という漢詩に由来する故事成語であり、特に教訓めいた内容は存在しない。

pixivに投稿された作品 pixivで「春眠暁を覚えず」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13603

コメント