ピクシブ百科事典

明鏡止水

めいきょうしすい

四字熟語の一つ。邪念がなく、澄み切って落ち着いた心の形容。
目次[非表示]

概要

「明鏡」は一点の曇りもないのこと。「止水」は止まって、静かにたたえているのこと。
合わせて完全に凪いだ、鏡のように波紋一つ無い完全平面な水面を指す。

よく精神統一の一つの極致として形容されており、武術におけるの気の一つの到達点や、悟りへの道の一つとして用意られる。
そのあり方は「」や「」に近いといえる。

用例

ただただ一切の思慮を捨ててしまって妄想邪念が、霊智をくもらすことのないようにしておくばかりだ。すなわちいわゆる明鏡止水のように、心を磨き澄ましておくばかりだ。(勝海舟・氷川清話)

余談

ただ、Pixivでは

~されどこの掌は烈火の如く」と続きそうなものが多い。

余談2

BEMANIシリーズの「Pop'n Music」シリーズと「GuitarFreaks&DtrumMania」シリーズにこの四文字熟語をタイトルとした楽曲が収録されている。



上記の曲のライブ演奏。


ギタドラシリーズに収録されたRemix版。アレンジャーはSota_Fujimori

まふまふ氏の作った歌の題名。
まふまふ氏の出すCDの名前

関連タグ

四字熟語

Clear_Mind:この言葉の英語訳であり、遊戯王5D'sの挿入歌、及び主人公の達した境地の名である。この繋がりがあったが故か偶然か、上記の「されどこの掌は〜」と似た様な演出がなされたこともあった。

pixivに投稿された作品 pixivで「明鏡止水」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 525339

コメント