ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演:中村蒼

概要

極悪スカウト集団『DOUBT』の創始者。
HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』で初登場。

深紅コートを着たカリスマであり、凄まじく凶暴かつ仲間のことすら平然と切り捨てる男。
少年時代は貧困だった家庭に加え、生活のために体を売る母親の虐待を受けながら育ち、一家心中で自分以外の家族が死亡する等、悲惨な生い立ちであった。
その過去が原因で「金」と「力」に対する執着心が強く、虐待のトラウマから女性を金を生む為の道具扱いしており、皮肉にも自分を虐げていた親と大差無い人物に成り果ててしまった。
White Rascals』のリーダーであるロッキーと似たような境遇でありながらも彼とは真逆の人生を歩んでおり、そのような意味では闇に堕ちたロッキーのIFの姿」とも言える。

劇中の動向

警官を襲撃した罪で服役していたところを後ろ盾の九龍グループによって釈放されるが、当の蘭丸は九龍グループに対して密かに謀反を目論んでいた。
全面戦争を起こして因縁の相手であるロッキーに戦いを挑む。そこでも卑劣な戦い方で追い込んでいくが、SWORDの全チームが現れたことで形成逆転される。さらにMIGHTY WARRIORSやプリズンギャングにも攻撃を受けている状況やこれまで体験したことがない長期戦、ジェシーにも見限られたことの焦り、ロッキーの諦めない姿に精神的にも追い詰められていく。最後はロッキーと拳の打ち合いで敗北した。

その後、勝手に騒動を起こした制裁として九龍グループの善信吉龍に滅多打ちにされてフェードウトし、DOUBTも蘭丸の後を追うかのごとく表舞台から姿を消した。

関連タグ

HiGH&LOW DOUBT(HiGH&LOW) ジェシー(HiGH&LOW)
哀しき悪役 男尊女卑 外道 ルサンチマン

カリス・ノウマン…母親の虐待が原因で心が歪んだ悪役繋がり。こちらも女性を弄ぶ趣味を持つ。
ロールシャッハ…同じく売春婦の母親に虐待されながら育ったせいで性格が歪んだ人物であるが、蘭丸とは逆にヒーローの道を歩んでいる(健全とは言い難いが)。
ギルド・テゾーロ・・・ONEPIECEGOLDの登場キャラクター。「母親から虐げられる」「金に執着する」「自分を虐げていた相手と同じに成り果ててしまう」悪役繋がり。ただし蘭丸と異なり愛する女性がいたため、まだまともな精神を残していると言える(こちらも善人とは言えないが)。

関連記事

親記事

DOUBT(HiGH&LOW) だうと

pixivに投稿された作品 pixivで「林蘭丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1199

コメント