ピクシブ百科事典

柾木天地

まさきてんち

柾木天地とは、『天地無用!』シリーズの登場人物。 ◇PIXIVユーザーのみなさまの情報を求めております。
目次[非表示]

概要

本作『天地無用!』の主人公。

CVは菊池正美

基本設定

岡山県の高校生で神主の柾木勝仁を祖父とし剣術を祖父にたたき込まれた青年。

祖父が七百年前に封印した伝説の鬼の正体である魎呼の封印を解いた事から、宇宙規模のトラブルと美少女達との女難に満ちた共同生活が始まる。

なお「高校生」と前述したが、それは物語が始まった時点での話であり、高校に関しては後(柾木神社に引っ込んだ頃と同時)に退学している。(梶島版・長谷川版・奥田版)
つまり高校中退者…ぶっちゃけ学歴上は中卒である。
また魎皇鬼用のニンジン畑を拵えている描写から農家と勘違いされる事があるがコレは上述の通り、あくまでも自家消費用であるため出荷はしておらず農業従事者でもない
それらを踏まえて天地の「地球(日本)での最終的な社会的身分」は何か、と突き詰めていくと、早い話が家事手伝いになる。(収入を得ていないためニートだろと言われる事もあるが、上述の通り家事をしたり畑を耕したり、柾木神社の手伝いもしているため、そのあたりの判断は微妙である)

そのため宇宙最強の家事手伝い(あるいは宇宙最強のニート)と(ネタ的に)呼ばれる事がある。(奥田版四コマでは、これを意図的にネタにしたものがある)

ただし、ねぎし版(TV版)などの派生作品では高校中退にまで至っておらず休学に収まっており、騒動終結後に復学している。
まぁ、愛・天地無用!での教育実習生身分に関しては、どっちみち鷲羽ちゃんの偽造だが。

真天地無用!(梶島版設定)

銀河連合最大規模の勢力を誇る王政国家“樹雷”の四大皇家のひとつ、柾木家の直系(現樹雷皇の曾孫)という生まれの青年。
魎呼の封印を解いた事を切っ掛けに始まったトラブルの中でその事を知り、高校を自主退学し、畑を耕しながら宇宙から来た美女達との共同生活を始める。
神我人との戦いの中で船の力を借りずに自力で銀河最高の力とも呼ばれる光鷹翼を出せるように成り、その事からZとの戦いで覚醒を果たした結果、三命の頂神と呼ばれる超次元生命体である鷲羽・津名魅・訪希深をも超える存在となりえるモノとして、周囲を巻き込んで不老不死の存在となった。

性格

性格は極めて温和で、戦いを好まないが、やる時はやるといったカンジ。
かつては普通の男子高校生並の性欲もあったが、美女達との共同生活の中で達観に至り、性欲らしい性欲は見かけない。

光鷹翼

本来ならば皇家の樹だけが生み出すことが出来る、肉眼視できるのにエネルギー反応が存在しないという、分析不能なエネルギー場。
第一、第二世代は3枚、第三世代は複数の船が揃うことで3枚、津名魅は10枚生み出すことができ、一枚増やすごとに自乗のエネルギーを必要とする。
天地とZは、樹の力を借りずに自ら光鷹翼を発生させることができ、特に天地は光鷹翼を物質変換することが可能で、光鷹真剣に物質変換することや、細胞に物質変換して身体を形成することさえ可能。
元々は頂神の力が根源であり、天地は頂神を超える存在として覚醒したため、本当の力としては10枚以上展開出来るキャパシティを持っているが、現状では六枚までしか展開出来ない。


関連タグ

天地無用! 魔法少女プリティサミー 砂沙美☆魔法少女クラブ 異世界の聖機師物語 天地無用!GXP

魎呼 阿重霞 砂沙美 九羅密美星 白眉鷲羽

柾木勝仁:祖父
柾木信幸:父親
柾木清音/柾木阿知花:母親。前者が梶島版、後者が長谷川版およびねぎし版

柾木天女:姉
柾木剣士:異母弟

山田西南天地無用!GXPの主役。幼馴染で弟分。

関連記事

親記事

天地無用! てんちむよう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柾木天地」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39463

コメント