ピクシブ百科事典

櫻井岳人

さくらいがくと

羽海野チカ原作のマンガ・アニメ『3月のライオン』の登場人物。

概要

羽海野チカ原作のマンガ・アニメ『3月のライオン』に登場する将棋棋士
cv:小野大輔

B級1組に所属する棋士のひとり、七段。
甘いマスクと優雅な棋風で人気のある若手棋士、30歳。
おおらかな天然な人柄で知られ、登山を趣味とするスポーツマンでもある。その天然さゆえに気に入った先輩や後輩を登山に誘い、山の厳しさを教えることで後輩の棋士たちをも魅了、(櫻井本人は気づいてないが)結果として対局相手は戦意を喪失することになってしまう。

いつかはわからないが、人格者で知られる島田開八段も登山に誘うも、故郷で山菜取りに駆り出されていた島田は「もう山登りはこりごり」と拒絶、島田は櫻井の天然ぶりにあてられることは免れることになってしまう。

「棋匠」挑戦者決定戦ではその島田開八段と対戦、あらゆる手を尽くして攻勢を仕掛けるが、負けない将棋を身上とし試合巧者で知られる島田は巧みに攻撃をかわし櫻井を一蹴、挑戦権を手中に収める。

一方、島田の挑戦権獲得を見届けた日本将棋連盟会長・神宮寺崇徳は華がない地味な島田が勝ったことに肩を落とし、櫻井のほうが与し易しとみていた柳原朔太郎棋匠は島田の手強さに静かな闘志を燃やしはじめている。

関連タグ

3月のライオン 将棋 棋士 島田開

pixivに投稿された作品 pixivで「櫻井岳人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67

コメント