ピクシブ百科事典

正義のシンボルコンドールマン

せいぎのしんぼるこんどーるまん

川内康範原作「レインボーマン」「ダイヤモンド・アイ」に続く特撮ヒーロー作品。 正式名称「正義のシンボルコンドールマン」(東映制作・1975年~)および作品の説明をここに表記。
目次[非表示]

あらすじ

国際平和団体の一員である三矢一心
彼は世界征服をもくろむモンスター一族に襲われ
一心はアメリカ・ネバダ砂漠で凶弾に倒れるが。呪術師タバによって
伝説のドラゴンコンドルの魂と一体化して“正義の鳥人 コンドールマン”として復活。

そして、日本を標的をむけた大魔王キングモンスターと邪悪なモンスター一族に
コンドールマンと心ある人たちが敢然と立ち向かう姿が描かれている。

モンスター一族

ニューヨークのエンパイアステートビルを本拠地とする

ゴミゴン
スモッグトン
ヘドロンガー
サタンガメツク
ゼニクレージー

放送当時に社会問題にされていた「公害」、コミカルながら人間の醜さを表現した怪人たち
しかもエンディングテーマ曲が彼らが締めくくる「ザ・モンスター」である。(作詞・原作者本人)

川内康範のメッセージ

本作コンドールマンに関しては、
『人間は誰しも欲望や悪の心を秘めていて、それに打ち勝つ強い正義の心を養わなければならない』
リアルな社会悪によってくるしむ人々の描写や、コンドールマンを日本に敵に仕立てようとするスートーリー展開

関連タグ


光の戦士ダイヤモンド・アイ→正義のシンボルコンドールマン
モンスター一族

表記ゆれコンドールマン
親記事川内康範

pixivに投稿された作品 pixivで「正義のシンボルコンドールマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3642

コメント