ピクシブ百科事典

汚濁の御子

おだくのみこ

「精神の新陳代謝」 性欲とは神が与えし"大罪"――逃れられぬ業”カルマ” ――排泄行為に過ぎない!
目次[非表示]

汚濁の御子とは、ゲイビデオメーカー「株式会社コートコーポレーション(coat)」より制作販売されたゲイビデオ「BABYLON STAGE 42 少年犯罪」に収録されている作品であり、AOKの登場した作品の一つとして知られる。が

発売は2003年。最終兵器彼女ブギーポップシリーズなどの、いわゆるセカイ系がトレンドになっていた時期であり、本作も多分にその影響を受けている。
あまりに難解な台詞と、その実やってることはホモセックスという落差、そしてホモビデオには珍しい(かつ、ルックスも比較的良い)女性俳優の出演から淫夢厨に注目された。

登場人物一覧

AOK(あおき)

この作品での役名は「青木」
重度の中二病患者(メンヘラーレベル)の学生。
EMTに襲われた担任NRK姉貴がEMTを受け入れる姿に絶望し発狂、
EMTをボコり犯した。
厨二病繋がりなのかFate/stay nightの主人公の衛宮士郎に似ていると言われている。
そのあまりに哲学的な内容とマジモンの中二患者も素足で逃げ出す怪演で視聴者を恐怖させた。

EMT(えもと)

この作品での役名は「エモト」
劇中の回想シーンでは嫌がる女を襲うシチュエーションに興奮すると語っている。
NRKと事に及ぼうとするも、発狂したAOKにボコられ犯されてしまう。
近年はAOKの衛宮士郎似と黒い全身タイツに白い仮面の姿からハサン兄貴呼ばわりされるとかされないとか。

NRK(のりか)

AOKの担任(役名不詳)。
EMTに襲われ、最初は激しく嫌がっていたが、その後「ゴム付けてね」と受け入れる姿勢を示す。
その態度がAOKを失望させ厨二モードに突入させる発端となってしまう。
AOKの衛宮士郎似のせいでセイバー姉貴とも呼ばれる。
演者は「アテジス紀香」の芸名で、ノンケ向けAVにも多数出演歴がある女優。
交友関係が異様に広いことで有名な、脚本家の井上敏樹と面識があるという噂も。

関連タグ

真夏の夜の淫夢
coat
AOK EMT NRK(セイバー姉貴)
逃れられぬカルマ
アドルフ・アイヒマン 中二病

pixivに投稿された作品 pixivで「汚濁の御子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11193

コメント