ピクシブ百科事典

流し斬りが完全にはいったのに…

ながしぎりがかんぜんにはいったのに

流し斬りが完全にはいったのに…とはロマサガ2のヴィクトールの辞世の句である。

概要

ロマサガ2ヴィクトールクジンシーに敗れ、であるレオンであるジェラールに見取られた際に遺した名言(迷言)。

留守を任されたヴィクトールが今際に「国を守れなかったこと」でもなく、「父より先に死ぬこと」でもなく、「自分の技が効かなかったこと」を述べるとシーンは多くのプレイヤーにネタにされることとなってしまうに十分過ぎるものであると言えよう。

恐らくは流し斬りという技がヴィクトールにとっては必殺技と言っても良い程の切り札であり、今までそれが効かない相手が居なかったのだろうが、それでもやはりシュールさは決して拭えない辞世の句である。

ただ、敢えてフォローをするならば初期状態では父であるレオンでさえ二段斬りくらいの技しか使えず、弟であるジェラールは剣技など全く使えないこと、そして初期パーティの帝国兵も強力な技を持っていないことを考えれば、ヴィクトールがこの時点で流し斬りを扱えるというのはかなりの鍛錬の成果であると言えるかも知れない。実際に、普通にプレイを進めると流し斬りは中盤以降の習得になる為、序盤にお目に掛かることはまず無い。

しかしながら、覚えたとしても威力の割に消費WPが高く、その頃には別の上位技も覚えてこられることもあってあまり使われないというのが本音であったりもする。腕力を5下げる効果があるので、実戦で使うなら補助目当てでどうぞ。

ちなみに、この一件以降、バレンヌ帝国七英雄の戦いが幕開けするという事を考えてみればこのセリフのシュールさはさておき、物語全体ではかなり大きな事件であると言えたりもする。

ピクシブではあまり使われないがニコニコ動画のロマサガ2の動画では流し斬りが登場する度にこのセリフがコメントとして流れたりする。

関連タグ

ヴィクトール ロマサガ2 クジンシー
ノエル……ロマサガ2の流し斬りの他の使い手

pixivに投稿された作品 pixivで「流し斬りが完全にはいったのに…」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1788

コメント