ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

流石したたか

さすがしたたか

「流石したたか」とは『ボクはしたたか君』の主人公である(メインイラスト左)。
目次 [非表示]

概要

流石したたか」とは『ボクはしたたか君』の主人公である。

流石家の長男で、父・あさはか(作家・冒険家)、姉・しとやか(家事担当)、双子の妹・あざやか、弟・おろそか、次妹・おちゃらかがいる。

作中では小学三年生から小学五年生に進級している。


人物像

小学生とは思えない厳つい顔立ちと小学生レベルでも背が低いアンバランスな容姿の持ち主。

頭は非常に悪いが悪知恵は働く。ただしアホ。

産まれたばかりの頃にガラパゴス諸島に置き去りにされて野生化して生き延びた事があり、そのことが本人にとってもトラウマになっている。

我侭で自己愛が強い一方で非常に繊細。傍若無人で捻くれているが自身が認めたり好意を抱いている相手にはそれなりに認めていたり情のある部分を見せている。

その体格の割にはかなりの怪力で意外と喧嘩が強いが、それ以上に非常に根に持ち、やられたら倍返しにでもしなければ気がすまない執念深さが一番恐ろしい。


したたかの仕返し

  • クラスでいじめられた弟・おろそかの為に仇討ちをしたが、放課後そのいじめっ子の兄から仕返しを受け、その二人を落とし穴へ落として大量の生ゴミやら害虫やらをばらまく
  • 目安箱によるクレームによってクラスで赤っ恥をかかされた仕返しに目安箱に大量のカエルを仕込む
  • 些細なことで風邪を引き、注射を怖がり学校に逃げた際、自分がいなくて喜んでいるクラスメイトに激怒し、自分のクラスの給食に風邪菌をばらまく事でクラスメイト全員に風邪を移し、自分は堂々と完治する

・・・などと、自分を虐げたり侮辱してきた者には、あらゆる過激な仕返しをしている。


そんな彼であるが、実は小学四年生で初めて遠足に行けたという、まるで嘘のような経歴を持つ。

姉・しとやかが「一年の時はおたふく風邪。二年の時はゲリ便。三年の時は脱腸」と驚く父・あさはかにその理由を話し、あさはかを盛大にずっこけさせている。

もっとも、その初めての遠足もロクでもない結果に終わったが……。


周囲との関係

家族

クラスでいじめられたおろそかの為に仇討ちをしたり、授業参観で父が不在中、あざやかの為に父親に変装して授業参観に出るなど、意外と家族想いではあるものの、父・あさはかに対しては赤ん坊の頃のガラパゴス諸島置き去りの件から連載当初は険悪だったが、中盤からは比較的父子仲も修復しつつあった。

弟・おろそかからは前述の仇討ちも含めて慕われているが、過去に散々な目にあっただろう妹・あざやかからは冷ややかに扱われている。

クラスメイト

クラスではあざやかとちょっとした恋人同士であるクラス委員の本郷勇一に対しては勝手に対抗意識を抱いている(こういう形で彼のことを認めている)。大貫アキラ斉藤つとむを「一の子分」、大亜晴小からの腐れ縁である佐々木コタロー、あざやかとは仲が良く、クラスで唯一したたかに好意的に接してくれる本田原海とは比較的仲がいい。

一方で小林タカシ率いる小林一派や鈴木一派と敵対しており、度々小林一派から陰湿な嫌がらせを受けては過激な仕返しで制裁を加えている。


関連タグ

ボクはしたたか君

週刊少年ジャンプ

新沢基栄


両津勘吉…背が低め、眉毛が特徴的、喧嘩が強い、やられたら倍返しで過激な仕返しを仕掛ける等と共通点が多い。

今仁見手郎…似たようなキャラクター。普段は根暗ないじめられっ子だが、こちらは日記代わりに付けている手帳に自分を酷い目に合わせた人間や動物達の事を書き、ある程度罪の回数が貯まったら過激な仕返しを仕掛け、酷い目に遭わせたターゲットで魚拓を作るのを趣味としている。

ツジサキ…似たようなキャラクターその2。「復讐魔」の二つ名を持つ通り、こちらもやられたら倍返しで過激な仕返しを仕掛ける。

関連記事

親記事

ボクはしたたか君 ぼくはしたたかくん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4018

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました