ピクシブ百科事典

深川めし

ふかがわめし

『深川めし』または『深川丼』(ふかがわどん)はアサリ、ハマグリ、アオヤギなどの貝類とネギなどの野菜などを煮込んだ汁物を米飯に掛けたもの。または炊き込んだご飯。

概要

元は江戸の深川近辺で大量にとれたバカガイ(アオヤギ)を用いた漁師めし。
明治・大正頃からアサリを使うようになり、2000年ごろからは炊き込みタイプの深川めしを出す店が増えた。

駅弁としても売られていて、JR東海パッセンジャーズが炊き込みタイプを東海道新幹線東京駅品川駅新横浜駅構内で販売、日本ばし大増の駅弁がぶっかけタイプ(以前は炊き込みだったが2013年にリニューアル)をJR東日本管理の駅売店で販売している。

関連記事

親記事

ご飯 ごはん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「深川めし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 606

コメント