ピクシブ百科事典

玉城デニー

たまきでにー

沖縄県選出の自由党の党員である。現在は無所属で出馬。
目次[非表示]

プロフィール

氏 名玉 城 デ ニ ー(本名 康裕)
出身地旧与那城村(現うるま市)
現住所沖縄市
生年月日昭和34年(1959)10月
星座天秤座
血液型O(Rh+)
家 族妻、母、二男二女、猫、家守、他
学 歴与那城小〜与勝第二中〜前原高校(普通過程)〜上智社会福祉専門学校(福祉主事任用過程)卒業
職 歴中部地区老人福祉センター臨時職員勤務~内装業勤務のち自営~音楽関係企画事務所勤務~ラジオパーソナリティー/タレント~市議会議員~衆議院議員
趣 味映画鑑賞、音楽、ドライブ、読書、他
好きな俳優ロビン・ウイリアムス、トム・ハンクス、ニコラス・ケイジ、他
好きな演奏家エリック・クラプトン、ニッケルバック、他
好きな食べ物食は野菜系が中心、飲は麦酒と泡盛
好きな言葉「夢は必ず叶う」
座右の銘「天は正論に信念と勇気を与える」
著書・寄稿
  • 「玉城デニー/ちょっとひといき」(琉球出版社)
  • 「おちゃめのカンズメ」 (沖縄出版)
作詞協力りんけんバンド、しゃかり、ティンクティンク、ジョニー宜野湾、他
主な出演番組
  • 「かりゆし劇場」(琉球放送テレビ)他
  • 「ふれ愛パレット」「すまいるスタジオ」(RBCラジオ)他
  • 「玉城デニーのSpirits of radio ! 」(FMコザ 2016年1月より放送中)
2002年9月〜2005年8月沖縄市議会議員(一期)
2005年9月~2016年現在
  • 第44回衆議院選挙 沖縄県第3区選挙区から立候補、出馬
    • 新人候補として敗れるも40,819票獲得
    第45回衆議院選挙へ出馬。89,266票を獲得して初当選
  • 第46回衆議院選挙九州沖縄比例ブロックで二期目の当選
  • 第47回衆議院選挙第3選挙区で89,110票を獲得し当選(三期
所 属
  • 自由党所属(2016年10月12日党名変更により)
  • 幹事長・国会対策委員長を兼任
  • 衆議院/常任委員会~外務委員会、環境委員会 配属
  • 沖縄県選出野党国会議員で結成する「うりずんの会」事務局長


概要

沖縄3区から選出されている国会議員。
平成21年(2009年)、当時の民主党から初当選し、その後、生活の党を経て自由党の議員となる。
平成26年(2014年)の第47回衆議院選挙でオール沖縄の候補として初当選した人物でもある。
その為、米軍基地問題に取り組みながらも反米保守路線を傾斜している。
尚、自由党に所属する衆議院は他に小沢一郎しか存在しなかった為、必然的に幹事長になれた。
元々は、沖縄のローカルタレントとして活躍していた。

希望の党への疑念。

玉城氏は第48回衆議院選挙で希望の党について以下の様な疑念を出している。

「突然の解散・総選挙。様々な情報が錯綜するメディア。

10月1日現在、希望の党に結集する方向性について、自由党の今衆議院選挙・公認予定候補がどのように行動すべきか、まだ党の正式決定に至っていない。なので各々の予定候補者がどのような準備を進めているのかは党幹事長を仰せつかっている玉城にも詳細は届いていない。

玉城は自由党からの公認予定候補としての立候補がなかった場合は、「希望の党」への結集に参加せず(もちろん公認申請もせず)、今選挙は無所属で臨む姿勢を29日に開催した「激励の集い」で皆様に表明した。

この決意はブレない。自身の公約と異なる政策を掲げる党の旗の下へは行かない。

しかし、これまでのように選挙戦における党公認候補の各種の利点がないのだから、必死になって必死になって活動するしかない。争点を明確にし、憲法棄損・国会軽視の安倍晋三政権を退陣に追い込むためにも、必勝を決意して奮闘するしかない。」

と述べている様に、沖縄県民の意見をくみ取っている議員として無所属で出馬する事になった。

関連リンク

Denny dot com
自由党公式サイト

関連項目

小沢一郎 山本太郎 森裕子 自由党(生活の党) 沖縄 米軍問題

コメント