ピクシブ百科事典

王宮侍女武官セーラ

せーら

セーラは、ブラウザゲーム『千年戦争アイギス』の登場キャラクターである。
目次[非表示]

これは、母親が息子に向けてする、お休みのキス、
 というものでございます。そういうことにしておいていただければ、
 明日もまた、私はご主人様のメイドとして、生きていけます

概要

セーラは特定のクラスを強化するアビリティを持つクラスであるメイドの中で、最高レアリティであるブラックのメイドさんである。

銀髪紅眼で、スタイル抜群の美しい女性で、本人曰く、「最高にして最良の、唯一無二のメイド」と語るように、気品と器量と包容力とメイドとしての誇りに満ちているという、まさに非の打ち所がない完璧なメイド。元は両親の顔も知らない孤児だったにも関わらず、王子のメイドにまで昇り詰めた努力の人である。
優秀過ぎるせいか、普段では見られない王子の一面が見れる交流イベントは一見の価値あり。

なお、シャーリーアイリーンヒカゲなど、これまでのメイド達の得物徒手短剣など戦闘メイドらしい暗器に向いたものだったが、彼女だけは槍斧、つまりはハルバードで隠す気がまったくないガチンコ装備だったりする。
細腕に見合わぬ力持ちだったりするせいだろうか。

イラストレーターはyaman**氏。カヨウに続いて二人目のブラック担当である。

戦闘力

出撃メンバーに入ることで、特定のクラスの能力を強化するメイドだが、彼女の担当はロイヤルな方々であるプリンセス達や共同戦線に参加している白の皇帝、そして我らが王子である。
なお、プリンセスの中には竜姫のアーニャや吸血姫のカルマ、さらにはねんどろいどシビラも含まれる。
以後、記事の説明の上で彼ら奉仕対象の呼び方を仮名としてロイヤルズと呼ばせて頂く。

コストに対して見ると、彼女自身は至って並な戦力である。
ブロック数は1で、HP・攻撃力・攻撃速度・防御も強くもなく弱くもない程度。
が、彼女の本領は配置後の効果とスキルにあり、序盤は雑魚退治し、後半は強敵を受けないようにする配置場所の剪定が必要である。

彼女の大きな特徴として、配置中は王子と皇帝の配置コストを-9と大幅に軽くする、というのがある。
重量級である神器装備王子が並のユニットほどのコストで配置でき、編成にアンナがいればさらに軽くなる。通常の王子に至ってはタダ同然で配置が可能になるため、士気高揚(戦意高揚)の効果を早めに得られるようになる。
加えて、貫通遠距離攻撃に定評のある皇帝陛下にも適用されるため、この両名を併せて使うと、-18もの大幅なコストダウンに繋がり、彼女自身の配置コストを考慮してもお釣りが来るというお得っぷり。
さらにこの両名、魔界ステージの凶悪な能力半減効果を打ち消すために、なによりも早く配置したいユニットでもあることから、セーラはその手助けとして心強い存在となるだろう。

また、配置中はロイヤルな方々が倒されても撤退扱いとなる。
イモータルな方のカルマやオリヴィエなどはスキル時間いっぱいまで強敵を受けることも多く、手動で撤退する手間や撤退ミスを無くすことができるのでとくに相性がいいだろう。

スキルは『宮廷槍斧術・守の型
自身とロイヤルズ全員の防御力を最大1.7倍に引き上げるというもの。
セーラ自身は並程度の能力しかないため恩恵は薄いが、とくに防御に秀でた神器装備王子やアーニャ辺りが本人達のスキルを温存しながら防御を高めて受けられるのは利点となる。
とはいえ、ブラックにしてはやや地味な効果で、リキャストタイムも60秒とかなり長い
アビリティである『侍女の忠誠』と併せて、覚醒してからが本番となる。

覚醒

アビリティ『侍女の忠誠』が『侍女の献身』にパワーアップ。
セーラが編成にいた場合、これまではロイヤルズはHP+10%されていたが、加えて、攻撃力・防御力も+10%されるようになる。
現状存在する、編成バフ効果の中ではダントツで強力。
元々能力値高めである神器装備王子や皇帝、姫たち全員のLvが20~30ほど限界突破して成長する、と例えれば効果の強力さがわかるだろうか?
最低でも王子は必ず効果を受ける上、ロイヤルズが編成に増えればそれだけ恩恵も増えるので、そのような出撃メンバーのときは、彼女が一緒にいるだけで縁の下で大きく彼らを支えてくれるだろう。

また、誤差程度の差ではあるが、配置中の王子・皇帝のコスト軽減が-9から-10へと強化される。

スキル覚醒

覚醒後のスキルは『宮廷槍斧術・攻守の型
自身とロイヤルズ達全員の攻撃力と防御力を同時に1.5倍し、加えてセーラ自身は効果時間中、物理攻撃を100%回避するというもので、覚醒前とは打って変わって強力な効果になる。

とくに、物理攻撃を絶対回避するため、序盤に中ボスクラスが拠点に突っ込んでくるようなマップでも彼女が容易に受け止めて対処できるようになるし、後半で誤ってボスクラスを受けても仲間達の支援があれば効果時間の間に撃退することも可能と、生き残り易さが格段にあがる

また、攻防上昇効果は、ロイヤルズ本人達のスキルと乗算累積するため、セーラと同時にスキルを点火すれば驚くような攻撃力と防御力となってボスを容易に切り伏せることもできるようになる。
ラッシュが続くような場面でも、セーラがスキル点火でロイヤルズ全員強化でしのぎ、その後のラッシュをロイヤルズ各自のスキルを点火で乗り切るという、二段構えの対処も可能。

前提として編成にロイヤルズな方々が多くいないといけないが、応用範囲が広いスキルとなっている。リキャストタイムは変わらず60秒だが、その使い勝手の良さゆえ、どこで点火し、再度の使用を狙うか、リキャストタイムの長さをどう補うかが重要である。

効果時間が30秒に減少し、初期待機時間も順当に5秒に伸びてしまうが、殆ど気にならない程度のデメリットで、大きく使い勝手が向上することから、可能なら迷わずスキル覚醒してしまって構わないだろう。

第二覚醒

レアリティ黒の例に漏れず、『バトルメイド』と『アーマーメイド』のどちらかを選択可能。
ご主人様のために限界を越えるおかげか、並程度だったステータスが大幅に上昇するため、セーラを活用するなら即第二覚醒したほうがいいが、どちらも明確な長所をもち甲乙つけられない特色差があるため、よーく吟味して選びたい。
なお、第二覚醒前のメイドらしい服から打って変わって、どちらも布面積が大きく減少(とくに下半身)する、色んな意味で戦闘服である。王子捗る。
落ち着いたメイド服で側にいて欲しい王子は、グラフィック置き換え機能を活用するといいだろう。

バトルメイド

HPと防御力が若干低下するが、攻撃力が著しく上昇して最終的に900を超え、王子が一緒ならスキル無しで1000の大台を越えてしまうという、アタッカーモード。
スキルの絶対回避を合わせると、狂ったようなステータスを持つボスクラス以外はスキル効果中に1人で倒しきれるようになり、生存力がかなり高くなる。
また、配置コストも-3されて下限の配置コストはたったの8。セーラ独自の王子・皇帝の配置コスト軽減能力とうまく噛み合い、先にセーラを配置した方が、セーラを配置しないよりも早く王子を置けるというコストの逆転状態となるので、王子配置を重視するならもはや編成から抜けないレベルに。

アーマーメイド

セーラさん第二覚醒おめでとうございます絵(遅


コスト据え置きにも関わらず、全ステータスが上昇し、とくに防御力の上昇が顕著で、さらにブロック数も2に上昇するというディフェンダーモード。
第二覚醒前のロイヤルガードによく似たステータスだが、コストはその約半分とコスト比でみれば破格で、さらに状態異常無効も持つため、序盤から場合によっては終盤まで、拠点への侵入を阻止しながら倒す役として申し分ない性能となる。
重要なポイントとして、ブロック2しつつ絶対回避性能を持つのはセーラのみのオンリーワン性能なため、それも考慮した上で採用を検討したい。

好感度を上げたときのセリフ

0%王宮侍女武官セーラ。これより、奉仕を開始します。
15%何なりと、お命じください。私は、ご主人様だけのメイドです。
30%なるほど……。ご主人様は、朝が弱いのですね。
50%文事に武事に、更に家事を極め、初めて人はメイドとなるのです。
60%ご主人様をお護りする為ならば、己の限界すら超越してみせます。
80%ご主人様を愛する事はできません。何故なら私は既にご主人様を……。
100%全ては、ご主人様のために……。


関連イラスト

セーラさん
王宮侍女武官セーラ


セーラさん
千年戦争アイギス三周年



関連タグ

千年戦争アイギス

pixivに投稿された作品 pixivで「王宮侍女武官セーラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 271619

コメント