2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

田河水泡

たがわすいほう

日本の漫画家、現代美術家。代表作に「のらくろ」シリーズがある。

明治32年2月10日生誕、現在の東京都墨田区立川出身。

ペンネームは本名の「高見沢(たかみざわ)」を「たかみず・あわ」とぎなた読みし、漢字を当てたもの。代表作である「のらくろ」で知られるが、「人造人間」というタイトルで日本初のロボット漫画を描いた人物とも言われる。

日本美術学校(現・日本美術専門学校)卒業。現代美術家から文筆業(専業落語作家)を経て、漫画家へと転じた珍しい経歴の持ち主でもある。

杉浦茂長谷川町子倉金章介など、後に漫画家として大成する多くの弟子を育てた。

「のらくろ」が戦前に人気を呼んだ作品であったため、昭和の終わり頃にはすでに物故者と勘違いされる事が多く、存命であるにもかかわらず新聞記事やニュースで「故・田河水泡」と誤って表記される事件が何度かあった。

平成元年12月12日、肝臓がんのため90歳で死去。

江東区文化コミュニティ財団が運営する「森下文化センター」1階に、田河の遺品を展示する常設展示館「田河水泡・のらくろ館」があり、生前の足跡を辿る事が出来る唯一の場所となっている。

外部リンク

田河水泡・のらくろ館

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27527

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました