ピクシブ百科事典

白亜

はくあ

色の一種。柔らかな白色の事。

1:石灰岩の一種。本頁で説明する。
2:白色の壁の事。
3:漫画『かんなぎ』の登場人物の1人の名称。→涼城白亜

概要

の類似色で、柔らかな白色の事。

貝殻や有孔虫などの化石を含む岩石が語源となっており、それに類似した色の事を指して使う。
岩石は擂り潰して白墨の原料に使われる。
別名・チョークと呼ばれ、黒板に文字書きをする文房具であるあのチョークの白こそまさしく白亜の色と言って良いだろう。

また、世界的にはドーバー海峡の両崖から露出している地層・海峡の主成分として有名である。
一説によれば白亜期の語源とも言われているらしい。

関連タグ

 色彩  驚きの白さ
類似色…純白 
やや濃くなった色…グレー 灰色 オフホワイト クリーム色

pixivに投稿された作品 pixivで「白亜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64959

コメント