ピクシブ百科事典

白薔薇姫

しろばらひめ

白薔薇姫とは、ゲーム『サガフロンティア』に登場する人物である。
目次[非表示]

プロフィール

  • 種族:妖魔(上級妖魔)
  • 性別:女性

ファシナトゥールの針の城に住む妖魔。城主である「魅惑の君」オルロワージュの46番目(白の語呂合わせ)の寵姫。寵姫の中で最も優しい心を持つと言われており、針の城に連れてこられたアセルスの教育係として任命される。アセルスと交流していくうちにいつしか心を通じ合わせるようになり、アセルスと共にファシナトゥールを脱出した。
母性に満ちあふれた慈悲深い性格をしているが些かぽやっとした箱入りな点もあり、針の城から脱出を謀ったアセルスの逃避行に対しては「チョットした郊外散策の息抜き」という認識でいた様子で、リージョン間を渡航した時点でようやく「何か散歩とは違うらしい」という認識を持った天然さんである。

上記の通りアセルス編ではシナリオの冒頭から常にアセルスを補佐してくれる存在であり、アセルスは伴侶の如く白薔薇姫の世話になる反面、シナリオの都合上でパーティから強制離脱させられる為、白薔薇姫をアセルスとのコンビで考えていたプレイヤーに手痛い心痛を与えるドラマティックなキャラクターでもある。

レッド編でもシップがハイジャックされた時にアセルスと同行していたため、仲間にすることができる。ただしイベントが解決するといつの間にかアセルス共々パーティを外れており、装備品を身につけさせていた場合は持ち逃げされることになる。
彼女をパーティの一員として加入させたままでエンディングを迎えられるのはエミリア編のみであり、このシナリオではエミリアが単独潜入していたハーレムで発見することになり、こちらもアセルス共々仲間にすることができる。
ゲームキャラクターとしての性能はデフォルトで陽術(資質はなし)と妖術を所持し、レッド編では上級妖魔の特権を活かして、固定装備の鎧だけで戦闘参加させて術を使わせれば、装備品持ち逃げの心配も無い。アセルス編では、序盤に「スターライトヒール」を覚えれば、アセルスと2人のみで冒頭から針の城に存在する固定モンスターの「巨人」を打倒することすら可能(アセルス、白薔薇姫の両者ともHPにして800前後の成長が必要となる。しかも全体攻撃を連続して受けないなど運も必要)。その場合、アセルスシナリオでのみ話がバグる。
また白薔薇姫はパーティから離脱した後でもアセルスシナリオのエンディング等、操作キャラクターではなくヒロインの一人として随所随所で登場する為、同じ妖魔メサルティムと並んで根強いファンを持つキャラクターである。

関連イラスト

46番目の寵姫
サガフロ 白薔薇姫
アセルス×白薔薇姫
白薔薇姫


原案版イラスト

↓完成版と違ってポニーテールになった、フィットしたズボンとなっている。

白薔薇・原案版


関連項目

サガフロンティア アセルス レッド エミリア 原案 プロトデザイン プロトタイプ スパッツ ズボン ロングスパッツ

pixivに投稿された作品 pixivで「白薔薇姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 333848

コメント