ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

磨穿鉄硯とは、四字熟語の一つである。鉄の硯に穴が開くほどすり減らして勉強する、という意味。
由来は、中国五代の桑維翰が鉄の硯がすり減るまで猛勉強を続け科挙に合格したという故事から。

表記ゆれ・類義語

鉄硯磨穿 蛍雪の功 蛍窓雪案

関連タグ

四字熟語 五代十国時代

関連記事

親記事

故事成語 こじせいご

兄弟記事

コメント