ピクシブ百科事典

神宮ゆうり

じんぐうゆうり

神宮ゆうりとは、「“B.A.D.”Beyond Another Darkness」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「――猫は狐の使者だ。化け物を理解する化け物さ」

概要

麗泉女学院の生徒。神宮家の異能者。

 芝居がかった言動が多く、シェイクスピアの作品を引用した台詞が多い。
 自らをと称し、の使者だという。の仮面をつけていることが多い。
 異界にいるはずの繭墨あさとと繋がり、彼に恋をした。
 自身は化け物であり、それ故化け物を産まなければならないという。
 その異能は異界に潜む化け物を無差別に引き当て、胎児と結合させて生むこと。繭墨あざか曰く「無能な上に無価値」。
 なお、チョコレートはあまり好きではない模様。

 麗泉女学院で起こった生徒の自殺事件を調査しに来た繭墨と小田桐と出会う。実は彼女がその事件に深く関わっていた。
 その後、繭墨と小田桐のもとへ招待状を届け、麗泉女学院の生徒・小鳥を使い二人にゲームを仕掛けた。この時点で腹に化け物を孕んでいた模様。さらに同じく生徒の高梨志月と小鳥を使い見世物を行う。見世物終了後、舞台であったビルから自ら飛び降り自殺。腹の化け物とより深く繋がる。
 死後、精神は異界に行く。あさとを殺しに行った小田桐と再会し、彼に自らの恋を告白し、あさとを生かすよう頼んだ。

関連イラスト

やあ
やぁ、可愛い人



関連タグ

B.A.D. B.A.D.(ライトノベル) 繭墨あさと 小田桐勤 あさゆう 

pixivに投稿された作品 pixivで「神宮ゆうり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117

コメント