ピクシブ百科事典

神槍「スピア・ザ・グングニル」

しんそうすぴあざぐんぐにる

神槍「スピア・ザ・グングニル」とは東方projectのキャラクターであるレミリア・スカーレットの代表的なスペルカードである。
目次[非表示]

概要

初登場は『東方萃夢想』。その後の『東方緋想天』、『東方非想天則』にも登場している。
このスペルカードは、黄昏フロンティアによる「フラン禁忌「レーヴァテイン」と対になるスペルを登場させたい」という要望を受けて作られた。

グリモワールオブマリサでの記述によれば、槍そのものを投げているのではなく、弾を超高速で投げつけることで槍のように変化させているのだという。
ただし、ゲームでのアニメーションでは、投げる前の暗転段階で既に槍の形をしている。

東方萃夢想では、弐符として『必殺「ハートブレイク」』の強化版として登場する。
弾速と貫通力に優れ、かつグレイズ不可の槍を投げる。
弐符である関係上、1ラウンド取られてからでないと使えない。

緋想天ではスペルカード=ラウンドというシステムが変わったため、単純にハートブレイクのコスト強化版となった。
萃夢想と違いグレイズ可能になってしまったが、何故かレミリア本体にグレイズがついたため、射撃読みでのぶっぱという使い方が生まれた。
コンボは特定の技のカウンターヒット等からでないとちゃんとつながらない。

非想天則でも同じコストで登場。
何故かついている本体グレイズは変わらないが、発生が大幅に速くなり、だいたいどこからでも繋がってしまう。しかも単に繋がりやすいだけでなく、ヒットさせれば安定して3500超のダメージ、ガードさせても霊力を2つ以上削った上でレミリア側が超有利な硬直差が生まれるという、まるで欠点の無いレベルの超便利スペルとなった。
その便利さは、レミリアのデッキを作るならまずグングニル4枚からという言葉が生まれるほど。


関連イラスト

スカーレット



  • たまには違うものを投げてみたり

スリッパ・ザ・グングニル




関連タグ

東方Project スペルカード レミリア・スカーレット
禁忌「レーヴァテイン」 必殺「ハートブレイク」

pixivに投稿された作品 pixivで「神槍「スピア・ザ・グングニル」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2534128

コメント