ピクシブ百科事典

祭壇

さいだん

祭祀・祭礼を行うための檀(台)。

概要

祭祀祭礼を行うために設けられた)。
精霊死霊などの超自然的存在祀ったり、供物を捧げたりする。
祭壇は、祭器や供物を媒介として超自然的存在と人との通路づけをする場であり、両者をつなぐ儀礼的聖なる空間を構成する。

古来より世界各国に存在し、地域民族宗教ごとにさまざまな形状のものが用いられた。
原始的なものとしては、状あるいは状の自然石を用いた石壇を盛りあげて造った土壇を積みあげて造る石積壇、木製の台、地面獣皮を敷いて祭壇とするものなどがあった。
やがて教義体系化されたり、技術が発達してくると、次第に神殿建設など複雑構造を持つものに変化していった。構造の複雑化に伴い、使用する材料も多様化し、大理石金属などを用いたものや入念な装飾をもつものが現れるようになった。

日本で日常的に見かける、神棚仏壇なども祭壇のひとつである。

祭壇
NEET's room


「祈り」彼は彼女の為に祈る



関連タグ

信仰
まつり / 祭り / 祀り

神殿 神社  / 寺院 教会 モスク 聖殿
神棚 仏壇 精霊棚 法座

儀式 祭礼 祭祀
祭器 祭具
供物  生贄

さいだん座

 

pixivに投稿された作品 pixivで「祭壇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35778

コメント