2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

禍福は糾える縄の如しとは、ことわざの一つである。
意味は、わざわい(禍)とさいわい(福)はより合わせた糸のように表裏一体でかわるがわるやってくるものだ、ということ。
漢書』の「それ禍と福、何ぞ糾える纆に異ならん」、または、『史記』の「禍によりて福となす、成敗の転ずること、譬れば糾える纆のごとし」

関連タグ

塞翁が馬 人間万事塞翁が馬:類語表現

妓夫太郎:福が一切来ることなく禍しか来ないあまりにも凄惨な境遇についてこのことわざを使用している

関連記事

親記事

故事成語 こじせいご

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 686487

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました