ピクシブ百科事典

禍福は糾える縄の如し

かふくはあざなえるなわのごとし

禍福は糾える縄の如しとは、ことわざの一つである。

概要

禍福は糾える縄の如しとは、ことわざの一つである。
意味は、わざわい(禍)とさいわい(福)はより合わせた糸のように表裏一体でかわるがわるやってくるものだ、ということ。
漢書』の「それ禍と福、何ぞ糾える纆に異ならん」、または、『史記』の「禍によりて福となす、成敗の転ずること、譬れば糾える纆のごとし」

関連タグ

塞翁が馬 人間万事塞翁が馬:類語表現

関連記事

親記事

故事成語 こじせいご

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「禍福は糾える縄の如し」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5846

コメント