ピクシブ百科事典

史記

しき

司馬遷により編纂された中国の歴史書。
目次[非表示]

司馬遷の編纂した古代中国歴史書

概要

正史二十四史の第1に数えられる。概ね伝説の時代の五帝が1人黄帝から前漢武帝時代までを取り上げており、()末初の動乱、東周戦国七雄始皇帝による統一と秦帝国の崩壊、動乱、呉楚七国の乱、武帝の匈奴遠征などの古代中国史初期における代表的イベントの殆どを網羅している。

紀伝体を特徴として代表的な個人や国家に焦点を当て、本紀、世家、列伝、等に分かれ年表等の補足が附くスタイルは以降に編纂された中国大陸の中原国家の正史のみならず、東アジアの諸国家の歴史書に多大なる影響を与えた。

このスタイルは個人国家に焦点が当てられるため個人や国家の行動などを追うことができ、事柄によっては多面的に考察することが容易であると言う利点がある。しかし反面、同じ事件が関わった人数分複数回登場するためとして流れとして捉えるにはやや難がある。

逆に事柄を時系列的な一つの流れとした記述法を編年体という。

関連イラスト

『史記』の留侯(張良)がこんなに男の娘なわけがない
【史記】史記ンダム【キングダム】



関連タグ

司馬遷
春秋 戦国 戦国時代
季布 項羽 劉邦 張良 陳平 相国 蕭何 夏侯嬰 樊噲
横山光輝 陳舜臣
漢書 三国志 日本書紀

pixivに投稿された作品 pixivで「史記」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74796

コメント