ピクシブ百科事典

秋田中央交通

あきたちゅうおうこうつう

秋田県中央部を営業地域とするバス事業者

元々秋田市北部から南秋田郡にかけてを主な営業地帯としていたが、秋田市交通局の路線移管を受けて市内のほぼ全域を営業エリア化している。

会社設立時は五城目軌道と呼称し、1922年から1969年までは南秋田郡五城目町の東五城目駅から八郎潟町の国鉄五城目駅(現在の八郎潟駅)までを結ぶ秋田中央交通線を運行していた。秋田中央交通線は1969年に廃線になった。

車両

2009年4月現在5営業所に乗合277両、貸切25両の車両が在籍している。国内4メーカーが揃っているが、大型路線車は日野・いすゞ製の割合が高い。自社発注車の他、秋田市交通局・小田急バス神奈川中央交通などからの移籍車が在籍する。

秋田営業所には釣りキチ三平のキャラをラッピングした車両が在籍している。

関連記事

親記事

バス会社 ばすがいしゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「秋田中央交通」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 681

コメント