ピクシブ百科事典

京阪バス

けいはんばす

京阪グループ系列のバス事業者。車輌塗装は白地に赤い線
目次[非表示]

概要

大阪や京都、滋賀で活動する京阪グループ系列のバス会社で、その歴史は1922年7月20日に創業し、11台のハイヤーで営業を開始した桃山自動車から始まる。1924年に社名を京阪自動車と改称、1928年には京阪電気鉄道(京阪電鉄)の傘下に入ることになった。戦後、現在の塗装を採用しこれが現在も車輌に塗装されている。1972年4月1日付で社名を現在の京阪バスに変更した。

バス界では他事業者への車両譲渡で西武バス神奈川中央交通と共に有名。

高速バス

()内は共同運行会社

夜行高速 

  • 枚方・樟葉・京都~渋谷・新宿「東京ミッドナイトエクスプレス京都号」(関東バス)

昼行高速


また、京都発着・経由便の一部の高速バスの発券業務を行っており、これらは京阪バスホームページから調べることが可能。

空港リムジンバス

関西国際空港へのリムジンバスを、京都市内、寝屋川市・枚方市・樟葉、守口市から運行している。京都線は関西空港交通大阪空港交通、寝屋川・枚方・樟葉線と守口線は関西空港交通との共通運行。

近距離高速バス

「ダイレクトエクスプレス直Q京都」の愛称で、京都市内~松井山手・京田辺、京都~交野市~大阪なんば~ユニバーサルスタジオジャパンなどの路線を運行している。いずれも鉄道では乗り換えを要する区間であることから、特に朝夕の利用率は高い。

定期観光バス

京都市内とその周辺地域への定期観光バスを運行している。かつては京都市営パスとの共同運行だった。

路線バス

基本的に京阪電鉄の沿線に路線を展開する形となっており、滋賀県京都府大阪府に路線が展開されている。鉄道駅を短絡する形の路線が多いのも特徴。

車両

かつては、営業所単位で主に滋賀県・京都府が三菱ふそう、大阪府が日野とはっきり別れていた(定期観光バスは三菱ふそうと日野が混在)が、現在は日野といすゞの比率が高くなっている。

グループの萌えキャラ

かつて系列会社であった京阪宇治交通には「天ヶ瀬もみじ」というキャラを初めとしたいくつかの萌えキャラが存在した。これはが京阪宇治交通が京阪バスの合併を経て京都京阪バスとなった現在でも継続されている。(参照

その他

  • バスのカラーリングは一部を除き、一般路線から貸切、高速バスに至るまで白地に赤というカラーリングで統一されている。京都という世界的にも知られた観光地でも見られたことから、かつての北海道中央バスのように京阪バスのカラーリングに影響を受けたと思われるカラーリングを採用したバス事業者が散見される。




関連会社

同系列会社


ライバル会社など

関連記事

親記事

バス会社 ばすがいしゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「京阪バス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1312

コメント