ピクシブ百科事典

高槻市駅

たかつきしえき

大阪府高槻市にある阪急電鉄京都線の駅。
目次[非表示]

概要

たかつきしえき。
所在地:大阪府高槻市城北町二丁目1-18
阪急京都線の駅。駅番号はHK-72。東隣の上牧駅との間の距離は4.3kmあり、阪急電鉄で最も長い。

歴史

1928年1月16日に新京阪鉄道の淡路駅-高槻町駅間延伸と同時に高槻町駅(たかつきまちえき)として開業。同年11月1日にはここから京都西院駅(現在の西院駅)まで伸びた。
1930年9月15日に京阪電気鉄道が新京阪鉄道を合併し、当駅は京阪電鉄新京阪線の駅となる。
1943年1月1日に高槻町が市制施行、当駅も高槻市駅に改称。同年10月1日、戦時統合により京阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)の駅となる。京阪電気鉄道が再発足した1949年12月1日に阪急の京都本線の駅となる。

1981年3月から高槻市の「阪急京都線高槻市駅周辺連続立体交差事業」により高架化工事が行われた。工事中は引き上げ線が使用できなくなるため、京都寄りに高槻東信号所を折り返し用として設置した。それに伴い1982年11月27日、西隣の富田駅京都方面行きホームに仮の待避線を設置した。これは高架化工事の用地を確保するために京都方面行きの待避線が撤去されたため。1989年4月に大阪方面行きのりば、1993年10月に京都方面行きのりばが高架化され、1994年3月31日、「阪急京都線高槻市駅周辺連続立体交差事業」が竣工した。

駅構造

島式ホーム2面4線の高架駅。2階にはごあんないカウンターや定期券売り場がある。
京都寄りに引き上げ線があり、当駅で普通電車が折り返す際などに使われる。

のりば路線方向行き先
1・2京都線上り京都(河原町嵐山)方面
3・4京都線下り梅田・(堺筋線)天下茶屋方面
内側の2・3号線が本線、外側の1・4号線が待避線。1号線に当駅止まりの電車が到着し、乗客を降ろした後で引き上げ線に入り、4号線へ折り返し、4号線から当駅始発の電車が発車する。
駅ビルは「ミング阪急高槻」と名付けられ、阪急電鉄が運営している。コナミスポーツクラブ、エステティックTBC、飲食店、ファッション店、理容室、スーパーマーケットKOHYOが入居するほか、高槻市の観光情報コーナーがある。

運行形態

平日にはすべての電車が停車。土日祝日に運転される快速特急が通過する。
普通電車は日中の梅田からのすべての電車、地下鉄堺筋線天下茶屋からの一部を除く電車は、この駅で折り返す。
多くの普通電車が折り返すのをカバーするため、準急は当駅から京都寄りの各駅に停車する。
日中の河原町行きの特急は、当駅止まりの普通電車や準急と接続する。梅田行きの特急は当駅始発の普通電車と片接続し、平日は加えて準急とも接続する。
行楽期の嵐山方面への臨時直通電車は当駅を通過する。

駅周辺

  • 高槻駅(JR京都線)
  • 大阪医科大学・大阪医科大学附属病院
  • 関西大学高槻ミューズキャンパス
    • 関西大学初等部・中等部・高等部
  • 高槻市役所
  • 高槻市立中央図書館
  • 高槻市消防本部・中消防署
  • 高槻警察署
  • 高槻駅前郵便局
    • ゆうちょ銀行高槻店
  • 高槻郵便局
  • やよい軒高槻店


THE iDOLM@STER』に登場するキャラクターの高槻やよいにちなみ、やよい軒高槻店には多くのアイマスPが訪れる。

利用状況

  • 2016年(平成28年)度の1日平均乗降人員は64,261人である。


利用状況比較表

年度乗降人員
2008年(平成20年)度63,429人
2009年(平成21年)度60,218人
2010年(平成22年)度61,253人
2011年(平成23年)度62,854人
2012年(平成24年)度63,556人
2013年(平成25年)度63,979人
2014年(平成26年)度64,324人
2015年(平成27年)度64,824人
2016年(平成28年)度64,261人


隣の駅

種別前の駅当駅次の駅備考
  • 快速特急A
  • 快速特急
通過
  • 通勤特急
  • 特急
  • 快速急行
  • 快速
茨木市駅高槻市駅長岡天神駅
準急茨木市駅高槻市駅上牧駅当駅から京都方面は各駅に停車。
普通富田駅高槻市駅上牧駅


関連タグ

阪急電鉄 阪急京都線 高槻駅(JR京都線)
 大阪府内の駅一覧 やよい軒

pixivに投稿された作品 pixivで「高槻市駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 350

コメント